バチカン奇跡調査官   闇の黄金   (角川ホラー文庫)バチカン奇跡調査官   闇の黄金   by 藤木 稟
My rating: 4 of 5 stars

やっぱり、前回登場したアノ人が関わってきた。
っていうか、表紙がその人そのものだった。

相変わらずの天才っぷりを見せる二人だけど、前回からの登場人物としいてはFBI捜査官のおっちゃんも出てた。実際の捜査を担当する側の人間だし、ホームズとワトソンみたいにいい聞き役になっている。今後も名脇役として登場しそうだ。

しかし、ハーメルンの笛吹きのお話って不思議だよねぇ。


View all my reviews