2010 Archives

post-thumb

神様のパラドックス - 機本 伸司

神様のパズルの外伝らしい。神様のパズルは映画を知っていたけど原作はまだ読んでなかった。そして、読む機会がないままに外伝から入っちまった。まあ、パズルの方とはあまり関係ない話だったので問題なく読み終えた。


Continue...
post-thumb

ゼロ年代SF傑作選

冲方センセのマルドゥック外伝を目当てに買ったんだけど、それ以外もかなりいい感じで面白かった。2000年〜2009年のゼロ年代はSF作家再発掘の旅だったらしい。ほかの作家さんの本も読んでみようかなとおもた。

Continue...
post-thumb

砂漠 - 伊坂幸太郎

結構不厚めだったのでビビッたけど思いの外さくさくと読み終わった。麻雀の話です(えー)

なかなかショッキングな描写もあったけど、相変わらず伏線張り巡らせて回収しているな〜と。
でも他の作品とのリンクが思ったより少なかった。てか、1つだけ?

Continue...
post-thumb

コンダクター - 神永 学

八雲のアニメも始まるわ、天命探偵シリーズの文庫化も始まるわ、山猫も始まるわでなんだか絶賛大人気の神永センセ。

今回はガラッと変わって生々しくも人間くさい人々や事件が出てきた。

あとがきによるとNさんから聞いた話をベースに書いたという事だけど、本当なのかしら?
まぁ、脚色はされているんだろうけど。

とても良かった。

Continue...
post-thumb

TRICK×LOGIC

最近ハマっているPSPのゲーム。

チュンソフトが作ったサウンドノベル的ゲーム。
ただ読んだり聞いたりするだけではなく実際に作品内で起きた事件について推理をして犯人を捜し当てていくゲーム。
どの事件もトリックがあって、一筋縄ではいかないのが面白い。
しかも、犯人はアイツなんだよなーと思っていても、そのトリックをロジックで解明しないと進まない。
これがまたなかなかムズカシイ。キーワード同士を掛け合わせてナゾを生み出し、ナゾとキーワードを組み合わせてヒラメキを生み出していくという。関係ないと思われるキーワードが実は重要なヒラメキを生み出したりする。いや〜推理って面白いですね。

UMSだとSeason1、2共に5話ずつ入っているけどPlayStation Storeでも買える。
しかし、Season2は1話ずつ買えるんだけど、推理編と解決編に別れていて、
次の話にしか解決編が入っていないというステキな商売仕様w
全部買うしかないやーん。
推理編を買わないと解決編をDL出来ないだけだった。そして解決編はタダだ。

シナリオ書いているのも当代きっての一流推理小説作家だから安心。まぁ、こんだけ殺人事件ばっかり起きるとコ○ンか金○一か?って気にもなるがw (トリックも結構近いものもあるw)


Continue...
post-thumb

いまさらながらMT5にした

いやぁ作ってる人自らバージョンアップしてないとか無いっすよねw

特にプラグインも使ってないので何の問題もなくアップグレード完了。うむ、ものたりん

つーことで、テーマコンテスト2010投稿されていたテーマにしてみた。おまけにフォトログも立ち上げてみた。
まぁFlickrに上げてるんだけどねぇ〜

つか、エントリー書け、オレ。

Continue...
post-thumb

20年ぶりのベース

いやぁ、けいおん見てて触発されたわけでもないわけでもない。

そういや高校時分にやってたなぁ〜と思い出して、最近一心不乱に打ち込むとかしてねーなーと思ってまたベースに取り組むことに。しかしまぁ。。。まるで覚えてないな・・・指動かなすぎw ひどすぎるw

ちなみに色はOCR(オールド・キャンドルアップル・レッド)に一目惚れ。


バンドやりたいな...もちーっと時間掛かるけど><


Fender Japan JB62-US ジャズベース (3TS)
Fender Japan
売り上げランキング : 3012

TVアニメ「けいおん!!」オフィシャル 「バンドやろーよ!! ~Let’s MUSIC!!~」(バンドスコア付) TVアニメ「けいおん!」オフィシャル バンドやろーよ!! PART2(バンドスコア付) けいおん! 7 (初回限定生産) [Blu-ray] 化物語 第六巻/つばさキャット 下【完全生産限定版】 [Blu-ray] 化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]

by G-Tools , 2010/08/14

Continue...
post-thumb

G.I.ジョー

G.I.ジョーってこんなSF近未来チックだったっけ?

記憶によれば、、、アメリカ軍の兵隊さん達のフィギュアだった気が・・・
このシリーズもあるのかしら?

Continue...
post-thumb

Cat Shit One

凄い!もっふもふな毛!!

無料でこんな良質なCGアニメがみれる時代なんだ。
続編に期待!


Continue...
post-thumb

微睡みのセフィロト - 冲方 丁

冲方 丁の初期作品。表紙のせいなのか、マルドゥックシリーズを思い出すような感じだった。まぁ、こういった作品からふくらんでいった中の一つがマルデゥックシリーズなんだろうから当たり前っちゃ当たり前か。非常に面白かった。

Continue...
post-thumb

ケータイを機種変したでござる

1年半ぶりに機種変。930SHから945SH

もちろん、ガンダムVer.....ではない。

防水なところが決め手だった。
Twitter対応とかはどうでもいいw iPhoneあるし。

930SHよりもかなり分厚くなったけど、気に入ったからヨシ

カメラが8.0Mから12.1MになってムービーもHDになったりして
もうデジカメやん。

撮った写真は大概みちばたで公開している。

Continue...
post-thumb

震災列島 - 石黒 耀

前作「死都日本」が九州の火山噴火かた日本が崩壊、再生を目指すという強烈なディザスター小説だったのと、帯を見たときに今度は東海地震ってあったので今回も期待!!

と、思っていました。

が、、

東海地震のドサクサに紛れて完全犯罪をしちまおうって話でしたw
相変わらず、詳細なバックグラウンドを背景とした災害の予想、実際のシーンは凄まじいの一言なんだけど、一本通っている筋は家族愛をベースにした復習劇だったという。
うーむ。おもろかったけどね。

Continue...
post-thumb

MOMENT - 本多孝好

WILLを先に買ってあったんだけど、どうやらMOMENTってのが先に出ているらしいという事で本屋に行ったら文庫があったのでお買い上げ。


ストーリー展開的には、ご都合主義的上手いこと行き過ぎな行動なんだけど、この人の作品の会話部分がどうにも好きだ。

Continue...
post-thumb

永久帰還装置 - 神林 長平

最近、神林作品をガツガツと読んでいるんだけど、この作品は難しい。

作品としては火星を舞台にしたSF物なんだけど、SFハードボイルドラブって
感じかしらねん

Continue...
post-thumb

ライトジーンの遺産

考えてみたら神林長平の作品って海賊シリーズと雪風シリーズしか読んだ事無かった。そんな事に気がついたときにAmazonさんを覗いたらなんかいっぱいお薦めされていたw

なので読みまくるか。と思った次第。

文庫あとがきにもあるんだけど、読むほどに作品の世界観が攻殻やカウボーイビバップの世界にダブってくるw もうコウさんの声は山ちゃんになってるし、申課長の声は9課課長の声だしw ぜひともアニメ化する機会があればそのキャスティングでお願いしますw

Continue...
post-thumb

サクリファイス

サクリファイスとは・・・

sacrifice
【名】
  1. 〔神へ〕ささげものをすること、〔神にささげられた〕いけにえ、人身御供
  2. 〔自分以外のために貴重なものを〕犠牲にすること、〔払われた〕犠牲
  3. 〔本来より低い価値で〕放棄[断念]すること[したもの]
  4. 《野球》犠打◆【同】sacrifice bunt ; sacrifice hit ; sacrifice fly
  5. 〔チェスや将棋などの〕捨て駒
  6. 投げ売り(品)
(alc.co.jp)


自転車ロードレースの世界でエースのために犠牲になることを強いられるアシストの人々がいる。そんなアシストの一人である白石誓が主人公のお話。この話に出てくるエースの過去の話を綴った短編がおもしろかったので本編も読んでみた次第。
ただのスポーツ小説ではなく過去の事件と現在の事件を絡ませながら二転三転して結末へ向かうあたりロードレースの疾走感を感じられるかも。

Continue...
post-thumb

訪問者

久しぶりに恩田陸らしいミステリーを読んだ気がする。出だしはQ&A的なインタビュー構成なのかと思いきや、一気に展開、クローズド・サークルなミステリーに進むのかと思いきや…


Continue...
post-thumb

ねこタクシー

この間ふらりと立ち寄った本屋で表紙買いした。だって表紙が全面ねこだし。

カンニング竹山が主演のドラマの原作って帯に書いてあったんだけど、なかなかステキなお話だった!てか、この作者の人マメシバの人だった。

多分ドラマもこの展開していくんだろうなー。っていう感じの1話完結系のお話が12本(上下巻併せて)ねこの御子神さんとの出会いからねこタクシーとして頑張っていくというお話。竹山がやるって知っているからなのか本の中の主人公マセさんのヴィジュアルが竹山にしかならないけどw

エンディングは成長した竹山(これで通す)がすごく誇らしげでたくましく眩しく見えてくる。

Continue...
post-thumb

夜明けのオリオン

 


やばい、心が震えた
写真で真夏のオリオンを撮ったときもちょっときたけど、これはその比ではないなあ

Continue...