2008 Archives

post-thumb

バイオハザード ディジェネレーションズ [Blu-Ray]

これはバイオハザードいくつですか?

非常にバイオハザードらしいバイオハザードだった。
実写映画版はゲームを元にしてはいるけどやっぱオリジナルストーリーだからテイストは若干違うよねー。

CGはえらいキレイなんだけど登場人物なんかはバイオのゲームに出てくるようなモデリングされてるからほんとゲームみたい。シナリオもバイオハザードらしい展開だし、アクションシーンとかでは思わずコントローラー(PS3)のボタンを押しそうになったw

バイオ4で大統領の娘を助けたレオンの次の物語なのね。つか、レオンくん。クレアもいるし大統領の娘もいるのに色男やねw まぁかっこよかったけどw

バイオ5に期待

Continue...
post-thumb

SPEED RACER [Blu-Ray]

US出張の時にAtsushiさんがおもしろかったと言っていたスピードレーサー。もちろんオリジナルはマッハGoGoGo
これは久しぶりにBlu-Rayで見て良かったと思えた。極彩色な映像にてんかん起こすかとおもった。でも劇場で見たかったかもしれない。

オリジナルのマッハGoGoGoは幼少期に再放送で見た記憶あるけど、ストーリーはほとんど憶えちゃいない。なんか世界中の至る所を走り回っていた記憶があるけど。映画の中で出てくるなんとかラリーってのが近い?秘密兵器とかあんな感じだった気がするし。

主人公のエミール・ハッシュってあんま見た記憶無いけど、ヒロインの子はアダムス・ファミリーに出てた女の子なのね。うん、面影有りすぎw
謎の覆面レーサーは覆面取るとLOSTのジャックでしたw

Continue...
post-thumb

Flickrで振り返る一年

Flickrで皆勤賞したので"Best of 2008"を選びがてらFlickrで今年を振り返ってみるとどうなるか。

Continue...
post-thumb

今年は皆勤賞でFlickrにアップした


今年撮影した写真の中でイチバンを決めようかななんてふと思い立ってFlickrのArchivesに行ってみた。そして気がつく驚愕の事実。

おいら、毎月必ずアップしてる。皆勤賞だw

如何に今年がイベントの多い年だったかが判る一枚。これこそが今年のイチバンになりかねないw

Continue...
post-thumb

東京少年

堀北ちゃんが主演と言うことで借りてみた。
二重人格役、しかも男という一人二役なわけですよ。なかなか素敵な演技でしたん。

なんか音楽もあってかかなり甘酸っぱく切ない感じ
てか、最近はベリーショートしか印象に残ってないので髪型がなんか懐かしいw あーこんな髪型やったね

Continue...
post-thumb

アフタースクール

大泉洋出演のアフタースクール、かなり面白かった。
展開っぷりやどんでん返しっぷりは陽気なギャング的な雰囲気を感じた。
見事にしてやられましたw

田畑智子はええな。

Continue...
post-thumb

Motionがβなわけですが

Motionを今ガシガシと開発中でこないだβが出たわけですけど、どうすっかなー。おいらのブログなんてMotionで十分な気もする訳ですよ。とりあえずActionStream側のブログをMotionにするかな。既存でActionStream動かしていればそれをMotionにするのはすごく簡単だし、TemplateSetを戻せば簡単に元に戻せるし。よし。そうしよう。

Continue...
post-thumb

モダンタイムス

他のを先に読んでいたのでAtsushiさんに先に貸していたモダンタイムスを読み終わっていたのでした。

モーニング発っていうから原作マンガなのか?と思っていたら、モーニングに小説を載っけてたのね。納得。いやさ、魔王のほうはコミックスが出てるからこれもそうなの?と思った次第ですよ。

読み終わっての感想はAtsuhiさんとそうそう変わらんですw 前半の「え?これ本当に続編なん?あ?お?」
的な展開から「あーこれは続編だ。うんうん」
的な内容を経て「え、どうなるのよ!」
的な読み出したら止まらなくなる展開でクライマックスへ。面白かった。どんだけSEOすごいねん。とか思ってしまったw

しっかし、伊坂作品では珍しくない?伏線張りっぱなしが残ってるのって。奥さん何者だよ。つか愛人も何者だよw

Continue...
post-thumb

初めてのドライ、そして水没

今回初めてドライスーツでのダイビングに行ってきたんです。場所はOWを取った思い出の地・川奈

ついでにμ1030swも始めてハウジング付きで参加です。

気持ちの良い天気の中一路川奈ビーチへと車を低速で走らせること4時間。ようやく2時間遅れで到着。予想以上の大渋滞に巻き込まれ朝っぱらから疲れ気味。(交通情報の渋滞予測通りだったといえばその通りなので何もいえねぇ・・)

先発組とも合流し、ビーチへと向かうとなんだか既に満車。一杯いるのねぇ、冬だというのに潜る人たち・・・
でも今日はまだポカポカだからマシなんかなぁ〜。等と思っているとドライへ着替える時間が。初ドライ。着たこともない。思わず肩にかけるストラップを股に挟んでしまうオモローな事をw あまり引っ張らないでください。イタイです。つか、全部着込むと息苦しいです。陸上なのに既に死ねそうです。

兎にも角にもまずはドライ講習なるものを受ける。。。前に潜行していかないw
ロープをつかんで何とか潜行して水中でのギッタンバッタン。ドライだから感覚違う。つか、顔は冷たいけど確かにスーツの中は寒くない。不思議だ・・・。

その後、みんなで先日沈められたクリスマスツリーに移動。写真撮ったり・飾り付けしたり。んー。水中での写真難しすぎ。つか、コンデジ+ハウジングだから余計に慣れてないw
そんな事に気を取られているうちにおいら担当分の飾りから手が離れてしまい奴は一路水面に浮かんでいくのでした。アーメン。
その後もお魚さんをパシャパシャ撮るもうまくいかない。うーむ・・・修行が必要だなこれは・・・。そしてエア残量も少なくなってきたところで1本目終了。ドライと戯れる1本目でした。ちなにみタンク残量は驚異の0w

1本目を終え、息苦しいドライを半分脱いでいるとさすがに日陰では寒い。もっと気温が下がってきたらどうなるのか想像もしたくない。その上雨だったらとか考えたくもない。
2本目はタンクをアルミからスチールに変え重量アップ。陸上ではとても重すぎ。EXITした時が怖いw
交換の甲斐も逢ってか2本目はなんとか浮上はコントロール可能な範囲に。みんなに合わせて浮上してそのまま浮上気味になってもエア調整で再び潜行できたw
でもやっぱり写真は旨く撮れないw バブルリングとかもやりたかったんだけど写真を旨く撮る練習してたのでやってる暇なかった。次回は撮るぞ。

という感じで始めてのドライ・初めての写真撮影からなんとか無事に生還出来ました。
今年はCカード取得、初ドライ、初カメラと素敵な体験をしたけれども、スキルはまだまだ過ぎるので来年はスキルアップを基本にファンダイビングっていうかスキルアップダイビングをしようかと思っております。以上。

Continue...
post-thumb

1303号室

ジャパニーズホラー的なものを見たくてDISCASから借りてみた。今では後悔しているw

監督は富江の人なんだ。
中越典子の演技は良かったんだけど、周りの役者さんがあまりに酷いw 演技もひどけりゃ台詞回しもひどいw
棒読みってか感情入ってないってかw 低予算で役者集めたんかなー

途中まではジャパニーズホラー的な流れも感じられたんだけど、最後に向かうにつれおかしなVFXやら亡霊やらで一気に興ざめ・・・w

古田新の演技は面白かったけどw

Continue...
post-thumb

きのうの世界

先週?先々週?読み終わってた。
ゴタゴタ&体調絶不調で書いてなかった。
ので大分薄れてるw

雰囲気的にはQ&Aとかユージニアに似た感じかなぁ
ショートな章立てで一人称の登場人物が周りの人と会話をしながら物語を進めていくんだけど、半ば頃から正体を表してクライマックスへと。

最後は一気にファンタジーになっているのは展開すぎな気もするけど面白かった

Continue...
post-thumb

Installing Django on Leopard with MacPorts

MacBook上のLeopardにDjangoを入れてみたのです。
ソースコードを落としてきてsetup.pyをしても良いのだけれども、MacPortsに有るのでそっちを入れてみることにした。
LeopardはデフォルトでPythonが入ってるんでMacPortsから入ってしまうPythonとの共存がテーマ(そんな大層なものでもない)

read more...

Continue...
post-thumb

MediaTombをMacBookに入れてみた

オープンソースなDLNAサーバであるMediaTombをMacBookに入れてiTunes配下の曲やらVideoやらをぶちこんでみた。詳しい設定はここ見た。

Finkのパッケージしか無くてMacPortsな人々は男らしくソースからインストールするらしいのでソースを落としてきて./configureして足りないライブラリをMacPortsでインストールしていたんだけど、試しにMediaTombをsearchしてみたら居るじゃないですかwんじゃまそういう事でとMacPortsで入れました。あーラクチン。

全てのファイルをMediaTombに登録するのはさすがに時間が掛かったけれども、PS3からばっちり見えたので早速再生してみたんだけど、一部のムービーは再生できなかったけど大概良い感じ。ステキ。思ってたよりCPU不可は高くない。うむ、いける。

これで新居で仕事部屋にMacを置いて寝室のTVから再生する手筈が整った。後はお金を借りるだけだw

Continue...
post-thumb

アルスラーン戦記 (13) 蛇王再臨

長いつきあいだねぇこのシリーズとも・・・
始めて第一巻を読んだのは中学生か高校生の頃・・・
かれこれ20年近い?
嗚呼・・・終わらないw

やっとこ蛇王が長き眠りからお目覚め遊ばされました。
主要なあんな人やこんな人も死に始めていよいよクライマックスという感じに。田中芳樹のこの手のものはきちんと(と言ったらおかしいが)人が死ぬところがリアルでいい。(最後まで全員生き残っちまったり、泣かせるところで死ぬとかいうようなライトな本とは違うって意味で)

こっからは人と人の切った張ったから人と魔物の切った張ったになってふぁんたじぃな展開なんだろうけど、周りの国に張られている(と思われる)伏線とどう絡めて終結させるんだろうかと小一時間悩・・まない。

死ぬ前に完結させてもらいたいシリーズのひとつであーる。

Continue...
post-thumb

死神の精度

DISCASから届いた。伊坂作品映像化第3弾?

伊坂作品らしく文字の巧みな伏線がバリッとある作品だっただけにどう映像化されるのか楽しみだったんだけど、アヒルと鴨とか陽気なギャングとは違ってかなり素直に映像化されていた。
あそこまで素直に映像化されると、これ見た後に原作読んだら一発で全てわかっちまいますな。

ってかねー。コニタン可愛いよ、コニタン。

Continue...
post-thumb

パコと魔法の絵本

Rayタソから借りて読んだ。読み終わったとき全俺が泣いた。電車の中で泣き出すのを堪えるのが大変なほどにw

展開自体はお約束通りなんだけど、最後のオチがお約束通りではなかった。
つか、これがあの映像になるとはw(映画のCM見た)

これ原作ってか元は劇なのね。で、それが近いうちに発売されると。うまい商売だけど、ちょっと見てみたい。あらすじを見た限りではストーリーはほとんど変わらなそうだし。

誰か誕生日にくださいw


Continue...
post-thumb

魔王

魔王と言っても最近やってたドラマの魔王とは別物。最初ドラマのちらしを見たときは、おお、ドラマ化されるのか!と思って期待したのは内緒。

コミック化されている魔王は確かこれが原作だった気がする。
伊坂らしい展開でなかなか面白かった。

つか、冒頭に出てくる話の部分が現代日本に酷似していて、伊坂こそが魔王なんじゃね?と思ったw
小泉、阿部元首相に通じるような元総理と日本の現状。前に選挙に出て来た外山氏のようなキャラ。おそるべし・・・・

Continue...
post-thumb

不連続の世界

久しぶりにでかい判で読んだ。


「月の裏側」に出ていた多聞くんが主人公な短編集
オチの展開はああ、あああああ
といったところw


Continue...
post-thumb

沖縄土産のたばこ「うるま」


Akasaka, 2008/09/24, originally uploaded by swordbreaker.

沖縄土産にもろた。マクロ撮影できないからピントは明らかにBLACK BLACKに合っているw

つか、タール17mg、ニコチン1.2mgとか死ねるからw

Continue...
post-thumb

魔界の塔

山田 悠介
親指探しを書いた人。
んー。行きと帰りの電車の中だけで読み終えてしまった。文芸サイズなのに。。。

これはライトノベルだなぁ
何よりも内容が薄い。つか、ミステリーなのかホラーなのか、なんなのかも解らないw

もともとそんな予感はしていたので平積みされている時も手にとっては置くという事を繰り返していたんだけども。。。

まぁ・・・CGをふんだんに使ってゲーム中のシーンと謎に迫る部分を盛り上げるという映像化で最近のこの人の映画化作品と同様に映像化されることを狙っているのかもしれないけど、内容が薄すぎる。。。んー、ないな

Continue...
post-thumb

容疑者Xの献身

Atsushiさんから借りて読んだ。ガリレオ先生シリーズは、ドラマは見たんだけど原作は読んでなかったのでこれが初めての小説版。どうしても、ドラマを先に見ていたので小説版は手が伸びては引っ込んでいたのです。

読み終わってものすごく切なく、辛い気持ちになった。そして、タイトルの意味がよーくわかった。映画版のCMの映像の意味もわかった。

クライマックス部分は「おーそうきたかっ!」と唸ってしまった。こちらまで犯人のトリックにしっかりすっぽりはまっていた><
Atsushiさんは騙されてなかったのかしら?

しかし、どうしても湯川先生が福山なんですよ。浮かぶビジュアルも声も福山雅治になってしまうんですよw 実際に絵があるわけでも、声が出るわけでもないんだけどさー。

草薙が北村一樹はないなー
こんなにしゃべるキャラのイメージじゃないや。

かなり面白かったので他のも読んでみようと思った。

Continue...
post-thumb

アンデッド

ジャケ買いした。

モニター読者が恐怖に震えたらしいが、どこらへんにだろう・・・つか、モニター読者ってなんだ?

SAWシリーズ見たことあれば大丈夫。怖くも何ともない。つか、ラストがB級ホラーっぽくてちとイヤだ。

実写にせよアニメにせよ映像化される事を考えて書かれている節が見え隠れしているように感じました。

うーむ。この作家は合わない。

Continue...
post-thumb

茅ヶ崎でBBQ with 釣りバカ and 色々お祝い

はい、毎月お馴染みのBBQです。今回は茅ヶ崎でBBQってみましたよ。


色々お祝いもあったのですが、それより何より第4回釣りバカ対決がBBQの前に茅ヶ崎港で開催されました。
といっても、今回は朝早かった為か参加者が少なかったですw なにより2代目チャンプおーこしさん vs 現王者ちえこねーさんの直接対決が見れなかったのが残念でした。
今回のエントリーは3名+1名。

絶対王者、ちえこねーさん
食べれる魚大好き、はらだくん
ようやく上り調子か?、たかやま
チャリで参上、たいちくん(途中参戦)

結果から言えば、ついにたかやま優勝しました><
苦節半年、ようやく調子が上向きにw

釣果は次の通り。

たかやま:めごちっぽい子供 X 2、カワハギ X 1
ねーさん:舌平目

つか、舌平目ってなんだw
なんでそんな魚が釣れるんだw
違う意味ではやっぱりねーさん強いよw


釣りバカ対決は昼前で終了し、その後は浜辺でBBQ!
みうら号が渋滞にハマって遅れたけれど、それ以外は皆無事に到着してスタートしてました。
つか、買い出しから帰ってきて、現場に着いたときにはすでに出来上がった感が出てましたけどw はやすぎですw

肉食べる→海と戯れる→砂まみれ→肉食べる→以下繰り返し

という浜辺のBBQらしい展開で楽しめたのではないかと。いちじはどうなるかと思った肉もほぼ余らずに大概の食材は消費されました。途中で炭が切れたのはご愛敬><
前回の結果を踏まえてアルコールは1ケース分くらいに絞ったんだけど、なんか今回は足りなくなったのがあれであれw 読めませんw

その後、みやがわさんの誕生日を祝うケーキ(10号 約30cm)にろうそくさして火を付けようと試みるが、風が強くてまるでつきませんでしたw
つか、イルドショコラのケーキマジうますぎ。


そんなこんなで暗くなって何も見えなくなるまで遊んでましたとさ。
参加された皆様おつかれさまでした><
また次回都合が宜しければご参加ください><

あ、釣った魚は唐揚げと塩焼きにしておいしくいただきました><
BBQん時に出すの忘れてたw

Continue...
post-thumb

ローマ人の物語 (32) (33) (34)

ローマ人の物語 (33) (新潮文庫 (し-12-83)) ローマ人の物語 34 (34) (新潮文庫 し 12-84)
文庫版ももうすぐ終わる。そんな3世紀のローマ帝国の物語。
この皇帝がもう少し長生きできたらもう少し行けた?
などという事を思ってしまう程に大混乱の時代。

民族大移動とか懐かしすぎ。歴史の授業で習いましたね。

Continue...
post-thumb

First Bass


P9060009, originally uploaded by swordbreaker.

今年の初バスゲット。
つか、10年ぶりのバスゲットになるのか?

まぁ那須に遊びに行ったときに立ち寄った管理釣り場で釣ったけどあれはルアー釣りとはw

いやまぁ、今回のも”釣れちゃい”なのでバスとのファイトらしきものは一切無かったのでそれも如何なものか。とも思わないでもないw
しかし、1匹の野生のバスである事実には変わりないので良いことにするw

しかしこの写真・・・何もひっぷほっぷを気取っている訳ではないw
バスのサイズを手で示しているのであーる。こうして見ると結構なサイズに見えるけど、実際には20cmくらいの小バスも小バス。。。

首に巻いたタオルが地元のおっさんみたいだ。うん。

Continue...
post-thumb

ルネサンスとは何であったのか

ルネサンスを含むイタリア人の物語を書き続ける塩野七海先生のまとめ本。
ほんと、まとめ本。
思わずルネサンス三部作を読み返したくなるほどのまとめ本。
塩野流ルネサンスまとめ。

まとめまとめばっかり言ってるけど、だってまとめなんだもの。

Continue...
post-thumb

μ1030swを買ってしまった

ダイビングで潜ったときにも写真が撮りたい!

デジイチを持って潜るのが仕上がりや使い慣れているという点でみてもいいんだけど、なんと言ってもハウジングが高い・・・これですよ・・・



オリンパスE510用水中ハウジング 

オリンパス一眼デジタルカメラE510用のアルミ削り出しの水中ハウジングです。ポート部はオリンパス水中ハウジングEシリーズのポートが取り付けられるようになっておりますので色々なレンズの組合せでの撮影が可能です。又、ストロボも光ケーブルタイプ(Sea&Seaコネクター用)の穴が2箇所とオリンパス純正ケーブル用コネクターが2箇所ありますので、2灯撮影が可能です。*純正ケーブルでの2灯撮影の場合は専用基盤(別売)が必要です。

■仕様:耐圧水深:60M
■材質:アルミ合金、真鍮、PC
■サイズ:幅183mmx高さ164mmx奥行き146mm(突起部、ブラケット含まず)
■重量:1750g(本体+カメラ台)
■適合カメラ:E510(オリンパス製)
■主な同梱品:ブラケットセット、メンテナンスキット
■UNZ-2451:推定販売価格:249.800円(税込み)

Continue...
post-thumb

白い雲と蒼い空


P1293732, originally uploaded by swordbreaker.

呼ばれた気がする。


最近は雨が続いていて青空はあまり見えなかったんだけれどもひょっこり姿を現したかと思うと面白い形の雲も見えるっていうじゃないですか。雲写真もコレクションしているおいらとしては撮らない訳にはいきませんね。はい。

Continue...
post-thumb

初ファンダイビング

OWなCカードを取得後(と言ってもカード自体はまだ届いていない)初のファンダイビングに体験ダイブのkeiichi夫妻(仮)とSAダイ部と共に葉山に行ったのです。



07:05
ちょいと遅れてをregeえぬぽんをピックアップ。この二人もタイミングは違えども初ファンダイブ組。熟睡する二人を乗せ一路葉山へ。

08:30
解りにくい入り口を無事発見(2回目だったから憶えていた)してDS前に到着。軽器財を降ろしながら他のお客さんとコミュニケーションを取る。前回体験ダイビングで来たときは僕らともう一人だけだったのに今回はそこそこ人数いるな。
そうこうするうちに電車組のRaykeiichi夫妻(仮)も無事到着。今日のプランをインストラクターと打ち合わせ。どうやら体験組とは一緒に潜る余裕はなさそう。

10:00
着替えも済ませていざ海岸へ。
ボクは先週、先々週がOWの講習だったんだけど、regeえぬぽんはOW講習以来久しぶりのダイビングのようだ。行けばいいのにw
川奈と違って葉山は休息所からエントリーポイントまでが長いのがちとイヤンな所。砂浜をちょいと歩いてエントリーポイントへ。水中で初めてフィンを装着する事になったんだけれども、コツがつかめずいまいち右往左往してしまったw
無事準備が出来たところで水面移動してエントリー。沈んでいくと足下には綺麗なミノカサゴがっ。ちょっといいかも。でも透明度悪すぎるかもw 2〜3mしか見えないよママン。
1本目はそんなこんなだったのでほぼ遊んで終了。最後の方でバブルリングを試しにやってみたんだけど、結構良い感じで出来たのが嬉しかった〜。ちょっといいかも。海猿ごっこで腕立てもやったしw

2本目はちょっとした洞窟をくぐれるポイントがあるとの事だったのでそっちに行ってみることに。でもこれがまたうねりと波との戦いだった。前に泳いでも向かいうねりの時は進まないので様子を見ながらダッシュを行って行くことに。そして、この状況でおいらのフィンの真価が発揮されたのであーる。
このフィン、バイオフィンというものなんだけれども、3倍泳ぐのが速いのであるw 思わず前の人に追いつく、追い越すという状況にw これは2〜3人の時はいいけどそうじゃないときは一番後ろで行くのが正解だなぁ・・・という結論に思い至る。追いつく→フィンで蹴られる→止まる→再始動→後ろを蹴ってる→始めに戻る

まぁ・・・上達すればいいんですよね・・・はい、頑張りますw


Continue...
post-thumb

ぱんぷ!ぱんぷ!ぱんぷ!

最近ちまたで流行の壁登りブームがSix Apartにもやってきました。

TVや雑誌で見る限り壁にびったり張り付いたスパイダーマンのように思えていたけれども、実際にやってみるとこれはスパイダーマンではないな。。。

初めての壁登りは荻窪店。
ここは最大でも3mくらいの壁しかないけれどもトンネルっぽいのだったりオーバーハングの壁だったり色々あるのが特徴なのかな?

レジで申込書に記入してから3150円を支払ってまずは注意事項をまとめた5分程度のDVDを観ることに。しかしこの登場人物・・・かなり素敵な演技力だよ・・・w

DVDを観た後は靴を選んで軽く準備体操をして早速壁に取り付くことに。周りの人の動作やDVDを見た限り軽々ブラブラとやってるんだけど、壁の下についていざ登るという段階になって結構大変そうだよパパン。
とか言ってるうちになんとか最初のコースを上りきることに成功。これは楽しい。かなり疲れるけど楽しい。
でも完全に腕で登っていたようで腕(指先?)がかなりイタイ。とりあえず雰囲気も味わえたところで終了。


先日、2回目のぱんぷを川口店でやってきた。こっちは荻窪とは違い壁が高い。なぜならば命綱付きで登るのだっ。
トップロープというものを初体験。

ここでも最初に申込書を書いて3150円を支払ってから開始。Pump各店毎にこれは支払うようだ。で、一回登録しちゃえば次回からは施設利用料だけでOKと。

最初は小さな壁で思い出しながら登ってみる。100度くらい?の壁の初心者コースを登って気分を良くしてから初トップロープに。下から見るとやっぱり高い。ゴールまでは12mくらいあるらしい。。。こえぇ
下を見たら死ねるので、下を見るのは足下だけと心に誓ってから登り始める。コースは初心者用だったので結構ラクに登っていける。途中、罠が若干あったけれども意に介さずに登る。無事ゴールに到着。やばい、これ楽しいw
降りるときは逆のことをして降りていくなんていう無謀な事はせずにロープに捕まって壁を蹴っていくラベリング降下で降りる。下で支えてくれている人が持ち上がったら・・・ロープを放したら・・・なんてな事を考えていたら降りれないので信頼して降りるのですw

その後、2〜3本トップロープで遊ぶ。最後は頂上までいくコースを攻略することに。頂上までだと15mくらいありそう。ガンダムさんですよ。これも初心者用のコースだったのでなんとかクリアすることに成功。降りてくる時間が長いw

と、非常に筋肉痛と闘う体育会系部活SAぱんぷ部入部の巻でした。(部活何個目だw)
次回は最後にギブアップした所をクリアするぜ!

Continue...
post-thumb

デカルトの密室

パラサイト・イブ以来久しぶりに瀬名秀明の本を読んだ。相変わらず難解なまでに科学的な内容を。。。

内容的には攻殻機動隊 - Ghost in the shell - だw
ロボットにゴーストは宿るのか?
人はその意識をデカルトの密室から解放できるのか?

登場する主人公と主人公が開発したロボットのケンイチがそれぞれ”ぼく”という一人称を使うものだからこの文脈の”ぼく”はどっちだ?!と迷う迷う。。。でもかなりおもろかった

Continue...
post-thumb

解放の日

アンディ・マクナブ
お久しぶり、ニック・ストーンシリーズの最新刊。

これまではミッションを最初から一緒にこなす仲間っていなかったけど、今回はなかなかお茶目なエジプト人の二人組が登場。この二人、見事にフラグ立ちまくるのであーる。。

Continue...
post-thumb

Rich Editor Selector

I wrote a new plugin which enables that you can switch the Rich Text Editor easily. For example, in the same MT... User A can choose default editor. User B can choose YUIEditor. User C can choose FCKEditor.
Now, you can download via Plugin Directory.

Continue...
post-thumb

Movable Type 4.2 リリース

難産ながら無事に元気な子が生まれました。

今回のアップデートは0.1なだけだけど、1.0分の進化は有るんじゃないだろうか?!
すいません、言い過ぎました><
0.5くらいです>w<

PostVoxはMT4.2でも問題なく動いてますね。はい。

Continue...
post-thumb

Installing Subversion on Bluehost

実は入っていなかったSubversion

何かとあると便利なSubversion
レポジトリを公開しなくたってOSSのチェックアウトに使えるSubversion
あゝ愛しのSubversion いま君は何処

と言うことで、今使っているホスティングサーバBlueHostへのSubversionのインストールメモ

Continue...
post-thumb

オーメン666

素敵に現代風にリメイクされてた。基本的なストーリーはホントまんま。

オーメンは、小学生の時にテレビで(昼間に)観たんだけど、ものすっごい怖くてちと泣きそうになった記憶がある。やっぱ、音楽が怖いよ。この映画は。

これってやっぱり2,3もやるのかしら?
最後にオリジナル同様大統領んとこに行ったからやるのかな

この世は終わりだw

Continue...
post-thumb

PhotoFriday: 'Flight'


5113279, originally uploaded by swordbreaker.

Taken at San Francisco.

Continue...
post-thumb

マギの聖骨(上・下)


マギの聖骨(下)
Chiekoさん経由でSekiさんから借りた。
帯にあった「ダ・ヴィンチ・コードとレッド・オクトーバーを追えを足して2で割ったような」というのがあまりにも面白いキャッチフレーズ過ぎてどうしようかと思ったけれども、読み始めてみたらこれは面白い。
謎解きの部分は若干無理矢理な感じもあるけど、映像化されればウケるだろうなと思わせる。つか、訳が旨いのかもしれないけど、映像化された光景が目に浮かぶ感じ。ハリウッドが大好きな展開でしょうこれは。はよ映画にならんかのう。レイチェル役はペネロペ・クルスがいいと思うの。

Continue...
post-thumb

EX MACHINA

いやぁ、やっとDISCASから届いた。
そして、これはやばい。かなり素敵。

ストーリー展開にちょっとパトレイバー THE MOVIEのかをりがするけど、クオリティはそれ以上だから良しw

でも、ブリアレオスの声はちと違うな〜
トグサ(山ちゃん)の声だとちと軽すぎるw もちっと渋くして欲しかったかもw

でぇ、何故にBlu-Ray版は日本にないんだ?!
US行った時にかっとくんだった・・・

Continue...
post-thumb

十四番目の月

Amazonさんにお勧めされたのと、タイトル・ジャケ買いで読んでみたんだけどなんか火サスだった。

女性向きなんだなきっと。つか、殺人こそ起きてないけど火サス向きなんだなきっと。
誘拐事件、(多分)美人ピアニスト、長身の刑事、犯人は身近にいる。要素てんこ盛りじゃまいかん。

Continue...
post-thumb

ベオウルフ

これは何、CGムービー?実写?
キャストの動きや顔の艶やかさ加減は明らかに3DCGなんだけど、キャストは明らかに本人過ぎる。戦闘シーンや、リアルでは絶対ムリっぽいカメラワークは3DCGだし。そういや、ちょっと前にも登場する俳優さんがCGのセンサー付けて撮影している映画ってのあったな。
いやぁ最近のCGってのは凄い。(結論は本人がアクションしているけど見てくれは全てCG)

ベオウルフと言えば、疾風ウォルフことウォルフガング・ミッターマイヤーの乗艦だよねー。
いや、知ってますよ。ゲルマン叙事詩の英雄だって事くらい。でも、「竜と戦った」くらいしか知りませんでしたよ。

簡単に内容を掻い摘むと・・・「魔性の女魔物と変態全裸男がお届けする人間くさいファンタジー。ポロリもあるよ

晩年の王の愛人役で登場したAlison Lohmanが可愛いです。

Continue...
post-thumb

葉山、海、ダイビング

と言うことで、人生初の海中での呼吸を体験してきましたよ。

なんか不思議ね。海の中で呼吸できるって。

早朝、5時起床。眠い眼をこすりながら一路中野方面へ。なにやらでかい鞄をもったNはらさんをピックアップし、一路新宿方面へ。ひろせんくんに電話をかけるも繋がらず、待てど暮らせどやってこない。ちょうど車を出すときに電話を貰ったんだけど、はて、彼はまた寝たのか?追いてくぞ?等と思案しているとようやく電話が繋がった。その後、やっぱり待てど暮らせどやってこないw なにやら忘れ物を取りに戻っていたらしい(しかも3回くらいw)ヲイw

無事に全員揃ったところで一路逗子ICを目指して猛進。当初、ナビの設定を間違えて一般道優先にしていて「これは1時間遅れるね。うん」「いやまて、んな掛かるわけ無い。」「再探索・・・あ、縮まったwwww」という生暖かい会話をしていると20分くらい早くにショップに到着。

ショップでは体験ダイブ向けのビデオを見た。ルール守れば怖くないぉー(ビデオを見た感想
その後、用意してもらっていたウェットスーツに着替えることに。まぁ、着慣れていないから色々ありましたよ。前後逆に着てみてきっつーーーーーーーーと言ってみたり、ちゃ、ちゃっく届かないーーーーって紐を見失ったり・・・(遠い目

無事に一式揃ったところで車に乗り込んで海へゴー
緊張のあまり、無駄にはしゃぐ。
海に着くと、既にながたさんは1本終えて休憩中。さて、ボクらの運命やいかに・・・

1本目、ダイブポイントまで機材を担いでいく。すげぇ重い・・・・なんだこの子泣きじじいは・・・・
浅瀬では中がよく見えないので身長に足を進めたけども転けそうになるw
無事、ポイントに着くと改めて注意点を仕込まれながらタンクを背負ってみることに。水中だと軽くていいね〜
さぁ、早速海中の世界へ!!

うーむ。前が見にくいw 息は・・・出来るな(当たり前
なんとか、前に進もうとするんだけど、バランス崩して右へ、左へ振り回される。振り回されついでに天地が逆にもなるw インストラクターの先生の助けもあってなんとか移動できるように。でも無駄にジタバタもがくのは変わらないw 浮いたり〜沈んだり〜 まるで人生のようだね!!
そうこうするうちになんとか無事に終了。海から上がってひと休み。思わず甲羅干ししたくなる。

2本目は今し方2本目を終えたばかりのながたさんも一緒に全員揃ってのダイブ。1本目よりはまだマシだけども藻掻けば藻掻くほどに・・・上昇するw バディのインストラクターさんにぐおーーーっと引っ張られながら下に戻る。
ん〜浮力調整のボタンがあるのを完全に忘れている。意識は前に進むこと、耳抜きすること、人にぶつからないことの方に向いていたようだ。次回は気をつける><

そうそう、耳抜きは子供の頃から出来ていたので問題なく実践できましたよ。あれくらいの深さでも痛くなるものなのね。初体験、初体験。

2本目を終え、本日のダイブは終了。着替えて遅めのお昼ご飯を食す事に。本日オーダーしたのは「しらす丼」なかなかのボリュームだけど、おもいっきり腹ぺこだったのでまるっと食べ終わったw んまかった〜
食事を終え、ログの付け方を教わりながら書いてみる事に。こうやって記録していくのだな。ふむふむ。よし、ログ2枚ゲットだぜ。 今後どれだけ増えるんでしょうね。うふうふ。

お世話になったショップの皆さんにお別れを告げ、一路逗子駅へ。ダイブ後の糖分補給にスイーツ(笑
つかね、ここのケーキマジ旨い! これは良い店を教えて貰った。
ケーキを頬張りながら今日の感想・反省会。つか、みんなもうライセンス取るモードに入ってるw
来月はライセンス合宿だ。

ながたさんを送り、新宿で3人で飯を食うことに。久しぶりだしお好み焼きでも食べますかね。と言うことで(個人的に)毎度お馴染みの「つちや」でもんじゃ、鉄板焼き、お好み焼き、デザートにあんこ巻きまで食べちゃいましたよw

以上、感想文おわり。(いつも以上にとりとめもなく長いw

さぁ、来週は新島だよっ!

Continue...
post-thumb

Return of Bike - チャリの帰還

つっても先週末に復活して戻ってきてたわけですが。

パーツを選んでいる時点では正直ここまで”青くなる”とは思ってませんでしたw
オリジナルの状態の方がかっこよかったんじゃないか?
という疑問はばっさり斬り捨てます。はい。

ともあれ、ちょいちょいと自主トレ始めますw

あーなんかブレーキがキーキーうるさいな・・・><

Continue...
post-thumb

結局買っちゃいましたよ

ここ数ヶ月悩みに悩んでいた末にお買い上げしてきました。


Panasonic製 Leicaな「Leica D Summilux 25mm /f1.4」

new lens with cat

当初「ZD 12-60」とどっちを買おうか悩んでいたんだけれども、初めてこのレンズの作例を雑誌で見たときの感動と「12-60」はziguzaguさんが持っていたな〜。貸してもらえるかな〜等とあくどい考えも働きw こちらのレンズにしてみました。
と言っても、お互いに土俵は違うんでどっちを先に手に入れるかという問題でしか無いですけどねw

あと、やっぱ換算50mmの標準レンズってので良い写真が撮れるようになってみたい!
ウェブで検索して出て来た作例は面白いのも多いんだけど、なんかいまいち伝わってこないのも多くって、やっぱ難しいんだな〜と考えさせられた。だからこそ、挑戦ですよ!

まぁ25mmっていう話ならPanCakeっていう選択肢も有ったんだけど、それはそれで究極超人が持ってるから貸してもらおうと心に決めていたのであるw

手にした瞬間の感想はやっぱり重い。約550gのレンズはさすがのE-510でも重く感じられる。でも、これだけのレンズがこの大きさ、重さで手にはいるのはさすがフォーサーズってところ?

試し撮りはしたんだけど、まちがって現像中に消しちゃったww
なので、明日以降のお楽しみ。うふうふ。

Continue...
post-thumb

心霊探偵 八雲(2)

これは今日読み終わった。

今回は1本の長編もの。
だんだん八雲のツンデレっぷりがw
あーでも、この人の場合はツンデレとも違うかな。ヒロインの前ではデレになるというわけではないしw

素直じゃない。

って感じかしらw


どうやら、3ヶ月に1冊くらいのペースで刊行してくれそう。(文庫スタートではない)(3)は9月予定だって。結構、今一番好きなシリーズかもw

Continue...
post-thumb

メタルギア・ソリッド

ずいぶん前に読み終わっていたもの。その3

メタルギア好きなんです。MGS4もクリアしました。
そんなメタルギアサーガの中でもやっぱりMGSシリーズは良くできていると思う。まぁご都合主義な部分もあるけどw

そんなMGSのノベライズもの。ストーリーはMGS1のお話。ゲームをやったことある人が読むと各所に散りばめられたポイントに思わずニヤリと出来ると思うw
原作(ゲーム)にすっごい忠実で、読んでいるとゲームのシーンを頭に思い浮かべることが出来ちゃう。

MGS2、MGS3、MGS4も是非ともノベライズして残して欲しい。

Continue...
post-thumb

ライオンハート

ずいぶん前に読み終わってたもの。その2

恩田陸作品の文庫は限りなく全て読んでいたけれども、なぜかライオンハートにだけは手が伸びなかったのよねぇ。何故か?
ミステリーというよりも「時空を超えたラブストーリー」だと裏のあらすじに書いてあったからw

でも、実際に手にとって読んでみたらそんな事は関係なかった。確かにこれは恩田陸だわw
とても素敵な作品ざんす

Continue...
post-thumb

心霊探偵 八雲(1)

ずいぶん前に読み終わっていたもの。その1

タイトルから想像するにお化け系のオカルト・ミステリーだなとは解っていたけど、単なるゴーストバスターものではなく事件の犯人は基本的に生きている人間だってところが中々良い。
もちろん霊も登場してるけど、怖いものという存在ではなく、未練を残した想いという存在なので事件の解決で大概成仏してる。

まぁなんと言っても主人公(表紙の彼、斉藤八雲)がかなりツンデレなんですよw

Continue...
post-thumb

チャリ復活計画

カメラ持って近所彷徨く時にも便利ですし、あると素敵なライフがおくれる魅惑のアイテム。チャリンコ。
ボクも一時期自転車で通勤していた時期(今の会社ではない)があって、その時にMTBを買っていたのです。近所にMTBを本気でやってるたかやま自転車(親戚ではない)というのがあって、そこで相談して買ったものなのです。
とはいえ、しばらく乗っていなかったのでまさに苔むしてました。だはは〜

SA自転車部も出来たことですしちとオーバーホールしてみましょうか。ということで、たかやま自転車に行ってきぉ!

第一の難関 鍵がない
タイヤが既に空気抜けきっていることは解っていたので転がしていかないといけないわけだけれどもだ、前輪に掛けてあるワイヤーチェーンの鍵をロストしていたのでありました。はてさて、これはこまった。担いでいくにしてもそこそこ距離あるし、チェーン切るにしてもワイヤーカッターなんて持ってないぞ。悩むこと5分。前輪だけ持ち上げて転がしていく事に決定。ちと苦労するけど。
コロコロと転がすこと10分。無事たかやま自転車に到着。既に汗まみれ。


第二の難関 店主不在
えw
そうだった、ここの店主は週末になると山にMTBを駆りにいくんだったよ。。
ともあれ、奥さんが居たので事なきを得るw
しかも、実は奥さんもチャリンコに詳しいのである。
取り敢えず、まずは実車を見てもらいヤバそうな箇所を見てもらって大体の費用を見積もってもらうことに。
次の部品は交換しないとどうにもならないようだ。(予想通りだ)

  • タイヤ(パンクしとるし、ロード用にしたい)
  • サドル(なんか知らん草が生えてきておるw)
  • チェーン(錆びついてるわぁ)
  • グリップ(なんかグチャグチャしてるwww)
  • ライト類(電池抜いておかなかったのは失態)
  • ブレーキケーブル、ギアケーブル(あーこれは中で錆びてるね)
  • 新しいワイヤーチェーン(鍵ないからしゃーない)

とまぁ、フレームとギア以外全取っ替えじゃね?くらいの勢い(えぇ、えぇ、放置していたボクが悪いんですとも…)


第三の難関 パーツ選び
パーツ選びと言ってもどこそこのタイヤがさーとか、やっぱケーブルはどこそこでしょう!とか無いので(つか、わからんしw)奥さんにお勧めしてもらいながら選んでいく事に。
取り敢えず、タイヤはロード用の1.5なやつ(サイドにブルーのライン)に決定。ここでブルーというキーワードが出て来たため、他の部品も基本ブルーに統一されることに。
グリップはもとより、ワイヤーケーブルのカバーもブルーにw
車体カラーはシルバーとブルーなんていいっちゃいいんだけど。

全パーツを選び終わって正式に計算してもらった所、工賃込みで37,000円也
うーむ。新しく買うよりは全然安いからいいや。


そんなこんなで、約1週間で仕上がるらしい。来週末あたりかのーwktk

Continue...
post-thumb

I LOVE YOU

男性作家6名による恋愛オムニバス小説
伊坂幸太郎が名を連ねているので、それ目当てで買ったんだけど他の5名も十分に良かった。
まぁ、男性目線の恋愛小説(しかも短編)なのでかなり酸っぱい感じなんだけど、たまにはこんなのも悪くないなーw

収録作品
 
伊坂幸太郎「透明ボーラーベア」

伊坂幸太郎らしい短編。短編なのに伏線張りまくりw
結末は、あーーーーーーーーーーーーーって感じ(まぁ予測の範囲内)

石田衣良「魔法のボタン」
いやーこの人の書き方はなぜこうもww
失恋、幼なじみ、相談、とくれば。まあそういう内容

市川拓司「卒業写真」
ちと回りくどい感じw
まぁキライではないけど

中田永一「百瀬、こっち向いて」
タイトルからして、どうなのよ?と思っていたんだけど、実はこれ最強だった。有りそうでなさそうな高校生の恋の話なんだけど、なんかね、甘酸っぱいwww

中村航「突き抜けろ」
これはあまり恋愛っぽくないかも。

本多孝好「Sidewalk Talk」
トリにふさわしいストーリーかも。
恋の始まりもあれば、終わりもあるっちゅーことで

Continue...
post-thumb

This week's challenge: 'Movement'.

やぁ、Photo Fridayな金曜日だよ(でも今日は土曜日、そして何時ぶり)
今回のテーマは'Movement'だぉ
ボクはこれでいったぉ
(FlickrからMTにポストしたらPostVoxでVoxにも投稿されていて吃驚したっていうのは内緒だぜっ)

例によってALCさんの単語講座

movement 【名】

  1. 動くこと、動き、動作
  2. 〔物体・惑星などの〕運動
  3. 〔政治的・社会的な〕運動
    His grandfather was a leader of the peace movement. : 彼の祖父は、平和活動の指導者だった。
  4. 行動、活動◆通例複数形のmovements
  5. 身のこなし◆通例複数形のmovements
  6. 動向、傾向、成り行き
  7. 〔軍隊などの〕移動
  8. 《機械》機構部分
  9. 《音楽》楽章

Continue...
post-thumb

[Photo Friday] Movement


P9260908.jpg, originally uploaded by swordbreaker.

This is my 'Movement' photo.

Continue...
post-thumb

蒲公英冊子 - 常野物語

読み終わってたシリーズ第三弾
つか、これは今日読み終わった。
つか、たんぽぽの漢字初めて知った。

常野物語シリーズ第二弾。光の帝国とは違ってオムニバスではなく1つのストーリー。
でも、今回も前回以上に切なくて泣いちゃいそう(電車の中で目頭が熱くなっていたのは内緒)なお話。
このペースで行くとエンドゲームが文庫化されるのはまだまだ先かなぁ・・・ハードカバー版で買っちゃおうかな・・好きなんです、常野シリーズ。チョコレート・コスモスとかまだまだ文庫化されていないの多いんだよなぁ・・・がんばれ出版社

Continue...
post-thumb

夏の名残の薔薇

読み終わってたシリーズ第二弾

恩田陸らしいっちゃらしい。
全体として1つの話なんだけど、各章毎に語り部が変わりそれぞれの視点で話が進んでる。面白いのは、各章の終わりに必ず誰かが死んでるんだけど次の章では生きている状態からストーリーが始まっているところか。凄い頭が混乱してくるw どこまでが現実でどこからが現実ではないのか。
(この意味するところは最後の章で解るのだが)

Continue...
post-thumb

ばいばい・アース


ばいばい、アース 2 懐疑者と鍵 (角川文庫 (う20-2))
ばいばい、アース 3 (3) (角川文庫 う 20-3)
ばいばい、アース 4 (4) (角川文庫 う 20-4)

読み終わっていた。
なるほど、これは確かにマルドゥクシリーズを書いた人だわ。
と思わせる。クセはあるけどかなり好きかな

沖方 丁の処女作らしく、文庫の前はハードカバーだったらしいんだけど、その時点で特別仕様な本だったらしく一部の人たちの間では「古本で売ってたら買え」というくらいなものらしい。

つか、これ4冊あって、何ヶ月かおいてシリーズでリリースしたわけじゃないんだものね。。凄い勢いだ。。。。

Continue...
post-thumb

アヒルと鴨のコインロッカー

みたった。

うん、これはキャスティングが絶妙。瑛太いいよ、瑛太。原作の映像化しにくい部分はどうするのかと思っていたら、ある意味ストレートに表現していてそれはそれで良かった。感想書くとネタバレにしかならないから書かない。

あ、ちなみに、MTのユニットテスト時に登録しているテストエントリーの中身はボブ・ディランの歌詞だというのはトリビア?

Continue...
post-thumb

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

新劇場版の第一作目「序」届いた、観た、楽しんだ。劇場でも観たけどこれでいつでも観れるぜぃ

「序」は序盤の目玉、第五使徒ラミエルを倒すヤシマ作戦までが入って居るんだけれども、ラミエルたんがTV版と違って変形したり、声を出すのがカワユスなのです。TV版にあるいみ忠実なリメイクといえる。で、エンドロールの後に次回予告が流れるんだけど(劇場でスタッフロール中に席を立った人は観てないであろうw)これもしっかり納められている。やっぱエヴァの最後は予告で終わらないとね〜w

まぁ、欲を言えばBlu-rayで出して欲しいところだけど、きっと全作揃ったところでDVD-BOXとBlu-ray-BOXが出るんだろうな・・・泣ける

Continue...
post-thumb

魔性の子

ファンタジー・ホラー小説?
ファンタジーと言ってもチャイナ系のファンタジーなのは十二国記のサイドストーリーだからか。
十二国記本編はまだ読んでないけどちと読んでみようかとおもた。
つか、どうやらこっちの方が先に書き上がってるらしい。これをベースに発展させたのが十二国記ってことになるのかしら。

Continue...
post-thumb

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?

誰もが知ってる赤ずきんちゃん。これをディズニーがちょいといぢくるとどうなるのか?
リトル・レッドを観ましたよ。はい、こんにちわ。

ケンコバさんが蛙の探偵役で吹き替えをしていて、味があります、はいw
ちなみに、オオカミ役は加藤浩次ですw 最初は原口あきまさが加藤のものまねをしているように聞こえたのは内緒です。本人には口が裂けても言えません。尤も、本人に会う機会がないので心配しなくても大丈夫です。

まとめとしては、ファンキーな映画だということ。

Continue...
post-thumb

EntropyなPHPにxdebugを仕込む

  1. http://xdebug.org/よりソースをダウンロード
  2. 解凍後、できあがったディレクトリに移動
  3. Entropy版のphpizeを実行
    /usr/local/php5/bin/phpize
  4. configureを--enable-xdebug付きで実行
    ./configure --enable-xdebug
  5. make
  6. できあがったファイルをextention_dirにコピー
    /usr/local/php5/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20060613/
  7. Entropy版のphp.iniに項目追加
    /usr/local/php5/lib/php.ini

    [xdebug]
    zend_extension=/usr/local/php5/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20060613/xdebug.so
  8. Apacheを再起動してphpinfo()で確認
以上!
元ネタ:http://www.designified.com/blog/article/60/compiling-installing-xdebug-for-php-525-entropych-build-on-os-x-105

Continue...
post-thumb

MacPortsでApache2を入れる時は

PostgreSQL8.3より前にインストールしましょう。
もし、間違って先にPostgreSQL8.3を入れてしまうと下記のエラーが出ます。

Error: Target org.macports.build returned: shell command " cd "/opt/local/var/macports/build/_opt_local_var_macports_sources_rsync.macports.org_release_ports_devel_apr/work/apr-1.2.12" && make all " returned error 2

Command output: /bin/sh /opt/local/var/macports/build/_opt_local_var_macports_sources_rsync.macports.org_release_ports_devel_apr/work/apr-1.2.12/libtool --silent --mode=compile /usr/bin/gcc-4.0 -O2 -DHAVE_CONFIG_H -DDARWIN -DSIGPROCMASK_SETS_THREAD_MASK -no-cpp-precomp -I/opt/local/include -I./include -I/opt/local/var/macports/build/_opt_local_var_macports_sources_rsync.macports.org_release_ports_devel_apr/work/apr-1.2.12/include/arch/unix -I./include/arch/unix -I/opt/local/var/macports/build/_opt_local_var_macports_sources_rsync.macports.org_release_ports_devel_apr/work/apr-1.2.12/include -o misc/unix/rand.lo -c misc/unix/rand.c && touch misc/unix/rand.lo

In file included from misc/unix/rand.c:39:

/opt/local/include/uuid.h:94: error: conflicting types for 'uuid_t'

/usr/include/unistd.h:133: error: previous declaration of 'uuid_t' was here

make[1]: *** [misc/unix/rand.lo] Error 1

make: *** [all-recursive] Error 1

もし、こうなってしまった場合は・・・/opt/local/include/uuid.hを書き換えて乗り切りましょう><

ファイルを開き、92〜94行目をコメントアウトするとエラーが出ずにインストールできます。

/* UUID abstract data type */
//struct uuid_st;
//typedef struct uuid_st uuid_t;

べ、別に前にインストールしたときと同じエラーが出てビックリした訳じゃないんだからね><

Continue...
post-thumb

ベクシル - 2077日本鎖国

これってフルCGアニメだったのか。久しぶりにフルCGのアクションアニメを観た。
メカや細かい描写部分のCGは超凄い。ただ、人の部分のトゥーンシェイドが個人的にはいまいち好きじゃないかも。ちと、テカテカしすぎw
ストーリー的に、もちっとメカメカしいのかと思ったらヒューマンドラマだった(いろんな意味で)
つかまぁ、アップルシードと色々似た雰囲気だわね。

でもって、これ。声優さんは俳優さん達なのね。黒木メイサに谷原章介、松雪泰子。個人的にはレオン(谷原さんの役)のモデリングが谷原さん自身ではなくて良かったーなどと思ってしまいましたよw

今回、PS3でDVDを観たのだけれども、アップスケールっていうの?このおかげかかなり綺麗に楽しめました。PS3いいね、いいね。

Continue...
post-thumb

ヘッドフォン壊れるの巻

ここ数年ヘッドフォン(というかイヤフォン)はAudio-Technicaのものを使っていたんだけれども、今使っているやつがついに接触不良を起こしたようでおかしな事になったので泣きながら買い換えることに。

今月予期せぬ出費大杉><

Continue...
post-thumb

バイオハザード トリロジーBOXが届く

ゲーム版も映画版も大好きなバイオハザードの新作が含まれているトリロジーBOX(BD)がAmazonから届いた。バイオ1、2はDVD版で持っているけどやっぱりBlu-Ray版が欲しいので買ってみたわけでございます。

映像、音響ともにさすがのBDというところか。
大変満足いたしました。

Continue...
post-thumb

KAWASAKI ninja 250R

夏過ぎくらいんなんだろう?
とか思ってたんだけど、今日立ち寄った本屋で手にしたモーターサイクリストを見て吃驚!
2008年4月5日発売予定って!!しかも、50万円を切ってきたなんて!!!!
実車はまだ見てないから勢い余って予約とかはしないけれどもw
まずは実車を見て、触れてみたい。

http://www.kawasaki-motors.com/model/ninja250r/

しかし・・・これでおいらの所持品からHONDAの文字が完全に消えるな・・・

Continue...
post-thumb

Ecto3は素敵すぎ

久しぶりにDLしてみたんだけど、MTのタグがネイティブでサポートされたのは知っていたのだが、エントリー投稿時にEctoがフェッチしてきたエントリーで使われているタグ(たぶん)が候補に現れておる!

最近はMarsEditが勢いあるけれども、やっぱ老舗Ectoか?

Continue...
post-thumb

陽気なギャングの日常と襲撃

これはまだ文庫化されてないので新書サイズ
陽気なギャングが地球を回すの続編

相変わらず軽妙なストーリー展開とさりげなくちりばめられた複線の数々が素敵すぎる。最初の方は4人が点でバラバラなストーリーを展開しているかと思いきや、一気に集約、ラストへと走り始める。読んでて面白すぎる

是非ともこれはシリーズ化して疾走してもらいたいw

Continue...
post-thumb

VistaQuestで撮る今日のお昼ご飯

は、鮭納豆丼。そう、赤坂格安定食屋で最近よく頼んでるアレですw
簡単なのにおいしすぐるw

あ、で本題のVistaQuest VQ1005
最初教えてもらったときは「何このおもちゃ?」と思っていたのだが、Atsushiさんが何気に持っていて試しに使わせてもらったらなんかイイじゃないですか!ほんと、トイカメラのデジタル版って感じ。

何より気に入ったのが、素敵な発色の青。蒼い。碧い。この発色の素敵さは堪らない。
そして、「安いんだからそれくらい我慢しろよなっ!」という潔い機能の削りっぷりw

  • 画素数が1.3Mピクセル
  • SDカードを指さないと電池が無くなった段階で内蔵メモリーの画像が消える
  • 画像の削除は選択して出来ない。最後に撮ったものから消えていく
  • ファインダーはどこ見てんだか解らないから覗いても意味がない
などなど、面白すぎるw

でも、この軽量コンパクトボディは鞄にぶら下げておいて、ふと取り出すとかに最適。これはいい


ちなみに、あんた何個カメラ持ってんのよ?と聞かれたのでリストアップしてみる。
Olympus E-510:他にカメラ持っていようが、これが一番!
VistaQuest VQ1005:大外からやってきたニューカマー
lomo LC-A+:トイカメラ最高
lomo Fish eye:魚眼は楽しい
Poraloid インスタントカメラ:撤退あり得ない><
SANYO Xacti:まぁこれはMovieカメラだけど
Canon IXYDigital x 3:今では使う機会はないけれど、White editionとかあるw

ほら、言うほど持ってないでそ?(ぇー

Continue...
post-thumb

今年も無事に

歳を重ねることが出来ました。30代も半ば、これからが大事でございます。しっかり精進して邁進する所存です。(なんの所信表明?)

Continue...
post-thumb

レミーのおいしいレストラン

Blu-Rayってどんだけーと思って、試しにBDのタイトルを探していたところ、まだ観ていなかったしAtsushiさんが面白かったって言ってたしって事でPS3と同時にお買い上げしたものを観た。


これは素敵な物語。レミーの動きがちょーかわいーんですけどー
コックのダメっぷりがあるから余計に凄く見える(ネズミが料理してるだけで凄いっちゃ凄いが)

DVD版を観てないから比較にはならんけど、パリの夜景とか凄い綺麗だったし、ノイズがほとんど気にならなかった。いやぁBD++
しかし、まだまだタイトル少ないね。。。

嗚呼、こんなネズミなら我が家にも是非。。。
ララさんがいぢめるか?w

つか、考えてみればこれってディズニーアニメだったのね。

Continue...
post-thumb

This week's challenge: 'Fuzzy'.

やべ、最近忘れてた><

fuzzy 【1形】

  1. けば状の、微毛のある、綿毛状の、けばだった
    Buck, will you bring me my fuzzy slippers? : バック、毛のついたスリッパを持ってきてくれる?
    Oh, I used to have something like this -- all soft and fuzzy. : あら、私は以前こんなのを持っていたわ--柔らかくて綿毛があるものを。
  2. 〔輪郭・境界・音・思考などが〕不明りょうな、不鮮明な、ぼやけた、あいまいな、はっきりしない
    This photograph is too fuzzy to pick out any details. : この写真はあまりにもぼやけていて、詳細が分からない。
    The reception remains fuzzy. : 受信映像は乱れたままだ。
    My head is fuzzy. : 頭がボーッとする。
  3. 〔動物などが〕短い柔毛で覆われた
  4. 逆立った縮れ毛の
【2名】
  1. 〈米俗〉警官
  2. 〈米俗〉《競馬》本命
(英辞郎より)


えー!警官!?
まぁ今回の場合はボケ命ってことなんだろうな〜

Continue...
post-thumb

春遠し、北浦・霞ヶ浦編

3月に入ったと言うことでそろそろバス釣りもシーズン開幕を迎えます。
ということで、開幕前の事前調査として北浦・霞ヶ浦に朝っぱらから行ってきたよ。

この時期、日の出は6時〜6時半くらい。5時半を過ぎた頃から空が明るくなり始める。夕焼けにしても夜明けにしてもこの蒼からオレンジに変わるグラデーションが好きだ。

車の外気温計を観ると1度。。。まだやっぱ冬じゃね?
風は無く、天気も良い。コンディション的には悪くない。水温と気温を除けば。(そこ重要だから)

さて、釣り始めますか・・・

Continue...
post-thumb

PLAYSTATION 3 がやってきた

やってきたというか買いに行ったんだけれども。

先日観たDVDの画質がアレ過ぎたのと、HDMI端子付きのTVなのに何一つとして付いていない事実に愕然としてついついPS3を買ってきちゃった。ソフトは何にしようかと思ったけれども、真・三國無双5にすることに。ガンダム無双はPS2の方がグラフィック的にはアレかもしれないけど要素が増えてそうだったし、PS3ザ・ベストとかもそろそろ出てきてるから昔のはそれでもいいかなと。

これでぶるーれいが見れるよ!!
どんだけ綺麗になるのかと思い、試しにレミーのおいしいフライパンを買ってきた。つか、やっぱりまだ選択できるほどタイトルはないのう。

Continue...
post-thumb

namidairo - YUI

最近じゃYUIと言えばYahoo UI Libraryの方が一部では有名ですが、アーティストの方のYUIの久しぶりのシングル。
初期の楽曲をリアレンジしたそうだけれども、たしかに初期っぽいYUIらしさ出てる切なくてイイ曲。
Watering Kiss mintの曲も入ってるのかと思ったけれども、アレは次のシングルなのね。あっちの曲好き。つか、アルバムを鋭意作成中らしい。

Continue...
post-thumb

信長殺すべし


たまには趣向を変えて。
歴史Ifシミュレーション系なのか?とか思っていたら、推理小説だった。
明智光秀の謀反で有名な本能寺の変の真の首謀者は誰なのか?と言うことを資料を元に解読していくという推理だけど。つか、小説という物語のスタイルを借りて著者の推理を展開していくというお話といった方が適切かも。

これまでにも同じようなテーマを扱った本は何冊か読んだこと有るけど、ラストで語られる推理は初めて見た。ただ、そこに至るまではこれまで言われてきた説をいろんな史実を元に否定するところから始まり、実在したんだか解らない人物を取り上げて「こいつが真の黒幕だ!!」という展開は無理ないか?

話の大半は現代の病室でにわか研究会の会話で進むのだけれども、登場人物達が持論を展開するシーンでは戦国時代にタイムスリップして家康やら秀吉やらがシーンを再現しているという、TVの特集番組とかのやり方にも通じる展開は読んでて小説っぽかったし、面白かったかな。

巻末の参考文献の数は半端無い

あー信長の野望やりたくなってきた

Continue...
post-thumb

サイレン

うおー
これってなんてゾンビ映画?と思っていたらそういうオチかー
してやられた。
ある意味リアリティあるホラー映画かもしれない。
これもゲーム原作だっけか?この後ゲーム?
どっちにしろやってない事は確かだ。
まぁ、こんなもんでしょうw

買ったばかりのTVで観たから見たこと無いサイズのスクリーンに度肝を抜かれたのは内緒。

つか、DVDってこんなにノイズたっぷりだったのね…

たしかにPS3買ってぶるーれいで見たくもなるかもしれない

Continue...
post-thumb

地デジだど、地デジ

前々からおかしかったテレビがいよいよ盛っておかしくなった。
画面が凸ったり、凹ったり、音が数秒途切れたりする以上に斜めになってみたり、丸くなってみたり、これは目が疲れてしょうがないと一念発起してテレビの買い換えを決意する。ホントは地デジちょい前くらいでもいんじゃね?とか思ってたのに><

Continue...
post-thumb

グラスホッパー

読み終わった。日常のすぐ横にある非日常。

ハードだわ、これは。
しかし、描写力はスバラシイ。読んでいると頭の中にその光景が浮かんでくる。まぁ浮かんでくるところが人を殺すシーンだらけなんだけども。今回もまぁ伏線の張り方・収束の仕方はうまいね。

Continue...
post-thumb

新春釣りバカ対決 ワカサギ釣り大会

こんにちわ、釣り部です。
今回釣り部はついに氷上でのワカサギ釣りに挑戦することと相成りました。
ワカサギと言えば氷上でしょう!!
ボートなんかでちんたら釣らないでしょう!!
ついでに宴会でしょう!!(メイン)

大寒波が襲ってきた2月16日早朝、ボクらは長野新幹線に乗って長野県の松原湖に向かいました。しかし、大会実行委員長である私めは朝っぱらから不幸の連続で新幹線に乗り遅れるという大技を繰り出してしまいましたw
兎にも角にも現地入りしないことには始まらないので、第一陣にはそのまま進んでもらいながら次の便で現地を目指すことにしました。ちなみに広瀬くんは寝坊しましたw
佐久平の駅に着くと、松原湖行きの次の小海線はどうやら1時間半ほど待たねばならぬと言うことが判明。この寒空の下1時間半もやることなく待つのも如何なものかと思い、お財布を握りしめながらタクシーに乗ることにしました。
タクシーの運ちゃん曰く、「松原湖までは1時間、1万円コースかな」という事だったので、これは松原湖でも追いつけないかもしれない…と思っていたところ、奇跡が起きました。なんと、私めの方が3分程度早く駅に辿り着いたのですっ!(ここでBGM)

とまぁ、朝っぱらから波瀾万丈な展開を見せましたが、ここからはもっと波瀾万丈でしたw
取りあえず買い出しついでにお昼ご飯も買ってたべよていたところ、阿部さんがいきなりビールやら酎ハイやらを3〜4缶開け、その後はコタツでお昼寝というw(あ、阿部さん。お酒ごちそうさまでしたw)

そんな中ボクらは松原湖の氷の上でワカサギ釣りのレクチャーを受けていました。事前情報以上にアタリを取るのは難しそうだ…と思いながらもまずは穴開け開始。みんな楽しそうに穴を開けていますw
ちなみにこのドリル。二本貸して頂いたのですが、片方は刃が古いらしく穴を開けていくと氷が食い込み回りにくくなると言う素敵なフィットネス用品でしたw

湖一面に張った氷の上で粘る・・・粘る・・・ねばr(ry
寒くなってきたのでテントをかぶることに。このテント。外から見ると風の谷のナウシカに出てくるオームのようです。二人用テントなのに三人入ってみたり、一人で黙々と釣ってみたり、釣り方色々。人生も色々です。

……紙面が残り少なくなってきましたので以下ざっくりとw

初日は井上くんのフィアンセがビッグサイズ(10cm級)を釣り上げ、見事仮キングの座に。(ちえこさんも同数釣ったか?)
そして、酔いつぶれていたはずの阿部さんが夕方頃にふらりと立ち寄り一匹釣り上げるという快挙を成し遂げたのも初日のことでございましたw
まぁ、そんな阿部さんは夜の宴会でも飲み続け、しっかりすっかりお休みになられましたがw

二日目、6時起床。
二日酔い気味?な中、一部を除き釣る気満々で昨日と同じポイントへ繰り出しました。
朝はさすがにマイナスの世界。寒いです。凍えてます。ストーブも効きません。
でも、朝の方が釣れるという情報をゲットしているボク達を誰も止めることはできません。目指せ100匹!

しかしまぁ、現実はそう甘くないものですw
なかなか釣れません。そんな中、ちえこねーさんがまるで漁師のように釣り上げていきますw
「あ、」この一言が出たとき、針先にはワカサギくんがしっかり収まっております。この人ホントに初めてなのか?w

ボクもなんとか2匹釣り釣り部の面目躍如を果たしたところで2時間経過。寒いし、朝ご飯食べたいしと言うことで本日これまで。

結果、12名で行ってトータル約20匹程度の釣果(半数近くはねーさん)でした。まぁ悪くないんじゃない?
そして、二日目の爆釣っぷりで見事松尾ねーさんが初代釣りバカ王になりました。パチパチパチパチ
今度、ドンキホーテでトロフィーを買ってきて授与しますw
二代目釣りバカ王が登場するまでは大事に保管してくださいww


ちなみに、次回以降も続々とイベントを企画しておりますw
いまのところ、、「写真部、大阪食い倒れツアー」「夏だ・花火だ・BBQだ」「茅ヶ崎沖釣り・釣った魚でBBQ」はほぼ開催決定しておりますwSAの皆さん、奮ってご参加くださいませw


はい、文字だらけのエントリーは見ていて疲れますねw
書いてる方も大概疲れますw
なので、ここからは写真でお楽しみくださいw
一部、お友達限定とかになっているものが有ります。お友達申請をするといいんじゃないかと思いますw
ほかに当日参加した方も続々と写真をアップしてますので、そちらも是非。

http://flickr.com/photos/sword_breaker_9999/sets/72157603931673072/

Continue...
post-thumb

死神の精度

久しぶりに伊坂本。


読み終わった。何だろうこれは。ファンタジーな感じ?
3月の映画版ちと楽しみかも。

短編が6編入ってて、共通するのは主人公の死神だけ。伊坂作品にしては珍しく繋がりが少ないな?と思っていたら、最後の1編で色々繋がってきた。無類のミュージック好きで保険会社のサラリーマンみたいな死神というイメージが面白い。おいらは「恋愛で死神」が一番好きかな~
最後の1編もかなり好きだけど。

Continue...
post-thumb

新宿でお買い物

今週末に迫ったワカサギ釣り大会の準備の為に新宿で色々とお買い物してきた。
本日の成果は以下の通り。

  • ベルボンの特価三脚(シェルパ435
  • The North Faceのスノーブーツ(ストームピークブーツ
  • SALOMONのゴアテックスシューズ
  • 分厚い靴下
  • あったかインナー上下
  • オリンパス純正のワイヤレスリモコン(RM-1
  • オリンパス純正ではないレリーズケーブル

こんなもんか。これで夜景撮影もできるよ
SALOMONのシューズは普段用

Continue...
post-thumb

ナイトミュージアム

こんな楽しい博物館行ってみたい。いや、警備をするのは非常にイヤだけど。
メリーに首ったけですっとこどっこいなテッド役を演じたベン・スティラー主演。これだけでもおばかコメディを予想させてくれるw 実際おもしろかった。
登場人物(?)は非常に多いが、大概エキストラw 所々に有名な俳優を配置してる。そういや、24のオードリーがいた。

Continue...
post-thumb

APPLESEED

最近のCGアニメってのは凄いね。つか、金の掛け方が違うね。士郎正宗の原作モノはやっぱり好きだ。色々メカもかっこいいし。裏を知らないと、なんでハデスが恨んでるのかも解らなかったりするほど予備知識重要な作品だすw つか、ストーリー自体も若干オリジナルなん?
で、これって昔アニメ版もあったよね??

Continue...
post-thumb

ひと通り環境がそろった

GDがMacPortsから入らなかったり、ImageMagickがMacPorts版だとインストールできるけどコマンド実行できないとか、いろいろ有ったけれどもどうにか粗方完了。

あとはオフィスに行ってVPNクライアントやらMac Officeやら入れればいんじゃないかしら。

ちなみに、GDはMacPortは諦めてentropy版を入れて逃げた。
ImageMagickは関連するモジュールだけMacPortsで入れてImageMagick自体はソースからインストールした。

Continue...
post-thumb

LeopardでMySQLが起動しない

MySQLのサイトから落としたバイナリー版(5.0.51a-osx10.4-i686)はTigerまでっぽい。
どうやらLeopardにはまだ対応できていない模様。まぁファイル名に10.4って書いてあるしな。

インストールはできるんだけど、環境パネルからの起動がどうにもうまくいかない。
フォーラムを見てみたところ今のところのベストソリューションは…

sudo /usr/local/mysql/support-files/mysql.server start

コマンドを打て

・・・分かりやすい回答だ

Continue...
post-thumb

OS入れ替え

MacBookの空き容量も13GBになり、Leopardもそろそろ入れてみるかと思い立ち、HDDの入れ換えついでにLeopardに移行してみた。
MacBookはHDDの入れ替えが簡単に行えるのでこういう時便利ね。

HDDは320GBのものを買おうと思っていたんだけども在庫がなかったので日立の250GBに変更。まぁこれでも十分足りるでしょう。足りなくなったらまた買うさw

環境の移行は、移行アシスタントを使えばゴリっと移行できるんだけど、新しいHDDにはまっさらなOSをと言うことでクリアインストール。

アプリのインストール、必要なデータの移行で昨日の夜から今日一日掛かるなこれはw

Continue...
post-thumb

SHOOTER

まさにハリウッドのアクション映画。
導入部分から、中盤のラブシーン、最後の盛り上がりアクション。全て外さないw
まぁ、リアリティの欠片もないのはハリウッド映画だからお約束だなー

つか、主人公のスワガー軍曹強すぎw
ボーン以上に強そうだw


とにもかくにもおもしろいっちゃ面白い。何も考えずにアクション見れるw

Continue...
post-thumb

サイレント・ヒル

これはまさにゲームを見ているかのような。
ご都合主義に次から次へとヒントが与えられて解き明かしていく感じ。サイレント・ヒルやクロック・タワーはバイオハザードと違って敵を倒すと言うよりも敵からうまく逃げ回るゲームなのだ。

で、出てくるクリーチャーの動きが非常にキモイw

Continue...
post-thumb

This week's challenge: 'The Machine'.

今回のテーマはこちら。

ザ・マシーン

マシーンつっても色々あるわなぁ・・・

machine 【名】

  1. マシン、機械、設備◆機械装置一般について用いられる
    That machine was used for an experiment. : あの機械はある実験に使われていた。
  2. 機構、組織
  3. 乗り物
  4. 政治組織、政治グループ、〔政治の〕勢力
【形】
    機械
【他動】
    ~を機械加工する

Continue...
post-thumb

50mmマクロの結果

先日購入したOlympusの50mmマクロレンズで色々撮ってみた。
ん〜ステキ。

ララさんがこんなに大きいよっ!
そして、このレンズがボクが持っている一番明るいレンズの座につきましたとさ(F2.0)


P2012275P1282263P1282256

Continue...
post-thumb

50mm MACROレンズを買ってきた

2月のワカサギ釣りに向けて新幹線のチケットを取りに行くついでにヨドバシカメラで買ってきた。
アマゾンの方が明らかに安いんだけど、色々今後の事を考えると店舗で買ったほうがいいかなと思って。
ヨドバシでは68,000円だったんだけど、交渉の末ポイントを15%にすることでポイントが10,000円分付いたところで手打ち。つか、どこのお店でも68,000円なんだけど、これは価格統制されてるん?(まぁ、この値段も既に割り引かれてるんだけど)

家に戻って早速E-510n装着。パシャパシャと遊んでみる

Continue...
post-thumb

吉川晃司 BEST3枚届く

これは吉川晃司全集だ。
80年代のアイドル時代、90年代のコンプレックスを初めとするロック時代、それ以降の吉川。
まぁ、アイドル時代と呼ばれている頃はそんなに好きでも無かった。曲は覚えてるけど。それよりもコンプレックス〜の頃の方が好きな曲多いかも。

Continue...
post-thumb

MT4.1でPostVoxは

このように動いております。はい。
あ、ちなみにThisIsGoodも動いております。はい。

.....むw 動いてないw
ああ、@INCの問題だw

Continue...
post-thumb

Movable Type 4.1 has been released.

でちゃいました。
MTOSも安定版(4.1相当)がでちゃいました。

Custom Fields、Global Template、Template Set、Universal Template Set、ATOMPUB、色々盛り込んであります。
楽しめるソフトになっています。
ついでにエントリー編集画面がちょいとすっきりして使いやすくなっている(個人的には)

とりあえず、4.1にアップデート。ついでにTemplateを初期化。

Continue...
post-thumb

ZODIAC

これはドキュメンタリーと言えるかもしれない。
サスペンス・ミステリー・スリラーだと思ってみてしまうと的外れな内容に。
事件に関わった人々に焦点を当てたドラマです。はい。

後半は真実に迫る記者と犯人とおぼしき人々との接近戦など有り中々おもしろかった。

Continue...
post-thumb

This week's challenge: 'Disastrous'.

そこに山が無かったので全開のテーマは撮れませんでした><

そして今回のテーマは”Disastrous”
聞いたこと無い単語です。
英辞郎センセに解説をお願いします。

……微妙なテーマです><

Continue...
post-thumb

なぜAirTunesでDVDの音を飛ばせないのか

判った。今判った。Airfoliを使ってみてよーく判った。
タイムラグが大きすぎる。映像付きコンテンツの再生は現状ではダメぽ
と言うことで、iTunes以外では使ってもストレスが溜まるというヲチでアンサー。

Continue...
post-thumb

This week's challenge: 'Mountain'.

正月ボケで1週飛ばしてしまった。
と言うことで、今年初のPhotoFridayは”Mountain”

やっぱり欧米にも山頂での初日の出とか有るのか?(ナイナイ)

何故山を撮るのか? そこに山があるからさ。(撮ってませんけど)

Continue...
post-thumb

ダイハード4.0

よーやくDISCASから届いたダイハード(前のを暫し返し忘れていたというのは内緒だ)

3はたしかNYでの鬼ごっこだった気がしたんだけど、今回は全米(東部のみ?)を使った鬼ごっこに発展していて驚いた(そこか?w)挙げ句の果てには手助けしてくれる人はハッカーだし、話をしているのはFBIだし(これは3までと違って最初から有る程度好意的か)なかなかスケールの大きな話になっておりますな。

全体通してマクレーン刑事のどたばたっぷりは相変わらず。弾倉も何個もってんねん!というのも相変わらずw
(今回銃がベレッタではなくなっていた?)
あ、手段はサイバーテロとはいえ最終的にはお金が目的というのも相変わらずかw

CG多様で「ありえなーい!」というアクションシーンが多くなっていたけれども、大変楽しめました。

#「24」のジャック・バウアーも泥臭い部分有るけど、ジョン・マクレーンの泥臭さには敵わないw

Continue...
post-thumb

今更ながらAirTunesを設定

いやぁ、AirMacExpressと繋ぐのめんどくさくてやってなかったんだけど、ケーブルがひょっこり出てきたので今更ながら設定してみた。

やっぱすごいねこれは。
手元のMacBook上のiTunesで色々操作できて音は無線で彼方のスピーカーから出る。
MacBookのイヤフォンも別に悪くはないんだけど、やっぱイイスピーカーから出る方がいい
アンプ内蔵のローランドのスピーカー(ウッド)から出てくるクラシック最高w

Continue...