2009 Archives

post-thumb

Next year I'll do better

来年はがんばります。だそうな。

てか、今年がんばんなかったのか?と言われれば頑張らなかった訳でもないがやりきった感が薄いのも事実。

まぁ来年はいろいろ変化するので頑張りまっさぁ

以上。2009年おしまい

あぁ〜今年はあまり写真とってねぇな・・・来年は気負わない程度にがんばろう。うん、そうしよう。

あでゅー

Continue...
post-thumb

日本もまだまだ捨てたもんじゃない

2009年12月28日・・・仕事納めの日


今年も一年なんとか乗り切りました(仕事はね)
いろいろお世話になった方々へ感謝。

納会も終わり、今年最後のモン部という事で赤坂・大関に突撃したのです。
しかし、すでに事件は始まっていたのであった・・・。

Continue...
post-thumb

QotD:今年の1冊

 

あなたにとって今年一番おもしろかった、または印象に残った本を1冊紹介してください。

Send to a friend

ほげほげ

Continue...
post-thumb

Hello, 我が家

我が家と言っても”いわせねーよ”の方じゃなくてさ。

建て替えた我が家の引き渡しの儀を本日無事に済ませました!

昨年夏前くらいに建て替え話が浮上して住宅展示場に見に行ってから1年半弱、長い年月でした。まぁ、実際には住宅ローンが中々借りれなかったり、去年の10月末に祖父さんが亡くなって年内は凍結だったりしたんですがね。

今朝、雨の中銀行に行って口座残高を確認したときの興奮は忘れませんw

Continue...
post-thumb

心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆

八雲シリーズ番外編。

今回は中学校時代の八雲の事を一心と後藤が昔話として晴香に聞かせるお話。

奥底にある基本的な部分は多分中学時代も今も変わってないんだろうな〜と想わせる。とても優しい八雲君なのであった。添付ファイルのミニエピソードも今回もステキw

Continue...
post-thumb

心霊探偵八雲5 つながる想い

文庫版八雲シリーズ第5弾


今回の話はかなり好きだ。主役級ではあるけれど基本的には守られる側の晴香と石井君が主役を張って見事事件の解決に導いてる。(真の解決は八雲だけどなーw)
おかん登場で2人の距離もw

Continue...
post-thumb

豆色々


B014653, originally uploaded by swordbreaker.

家の近くに初音っていうちょっとハレの日にしか入れないような店があったんだけど、いつのまにやら閉店していてKALDI COFFE FARMがやってきていた。まぁ最近はかなり廃れていたからねぇ・・・。

で、オープンセールって事で10%オフだったのです。コーヒー豆50%オフでとても香りもよかったんだけど、食材メインで色々見てみた。DE CECCOのSpaghettiniも179円だった。こないが那須で買ったより安いぞ・・・。

で、そこで地元では見つけられなかった豆たちを見つけたので買ってみたのです。ひよこ豆、レンズ豆、うずら豆、白インゲン豆。お豆のサラダやらスープやらパスタやらを作りたかったのでこれで作れる。

ホールトマト缶は今度トマトソース作るんだ。

あ、そうそう。バルミジャーノとペコリーノもちょいブロックで売って他ので今度はそれでカルボナーラ作る。

Continue...
post-thumb

Zuppa di lenticchia


Zuppa di lenticchia, originally uploaded by swordbreaker.

レンズ豆が手に入ったので今日の夕飯はスープとパン。
と言いながらレンズ豆をケチったせいか少なかったw
ほんとのレンズ豆のスープのイメージはほとんどレンズ豆だけでぐちゃーっと煮込んだものなんだけど、昨日のキノコやジャガイモやらタマネギやら余っている欠片達を色々煮込んでみた。これだったらレンズ豆じゃなくてうずら豆でよかったんじゃね?

Continue...
post-thumb

Risotto di fungo


Risotto di fungo, originally uploaded by swordbreaker.

冬の足音も聞こえてきそうな気もしますがまだまだキノコが旨い。なのでキノコのリゾットをこしらえた。

ボルチーニ茸はどこに売っているんだよぅ

見当たらなかったので「シイタケ」「マイタケ」「シメジ」です。あーベーコンもちょびっと入れれば良かったな。

んまかった。


つか灯りが足りてないなこの写真。

Continue...
post-thumb

星空を見上げて - 武井 伸吾

最近お気に入りの写真家武井さんの写真集を買った。どれも素敵な写真ばっかりで眺めているだけで飽きない。星が好きでカメラも持っているボクとしても頑張ってもっと良い写真や星見をしたいのだ。


星空を見上げて
ピエ・ブックス 2009-10

by G-Tools , 2009/10/30

Continue...
post-thumb

365日スパゲッティが食べたい

ボクの気持ち。


いや、そういうタイトルの本です。スパゲッティのレシピ本です。しかし、365日分のレシピが書いて有るわけではない。

パスタのレシピってほんといっぱいあって、それこそ星の数ほどあるので結構なんでもいけるんだけど、ソースのタイプや使用する具材によって有る程度定番のグループがあるわけでして、そこを押さえた上で色々出来るようになるわけでして。ってどうでもいいですね。こないだ買った本と合わせて新しい家では色々作ろうと思っている訳です。はい。

この本はソースタイプ毎に分かれて簡単に作り方が書いてあるので、見やすいかな〜。
あと、最後の方にはスパゲティではなく併せて食べたいおかず的な感じで料理のレシピも載っているのでそっちも作ってみよう。と思った。

Continue...
post-thumb

自転車が新しくなりました。

これまで乗っていたMTBの前輪が完全にパンクてか、空気抜けしているのでメンテナンスに持っていたんだ。したら店主曰く、「チェーンもヤバイね。そうすするとスプロケも交換だし、ブレーキパッドもキてるね。けっこういくかもよ?てか、2001年に買ってもらったやつだからもうそろそろ新しくしてもいんじゃない?」


世に言う悪魔の囁きである。

いや、心配してくれてるのは判ってますがねw

Continue...
post-thumb

2009.10.9 本日のダーツ

301: 1戦1勝

standard cricket: 1戦1勝
count-up: 2戦2勝
splat: 1戦0勝

award:
    SGL BULL: 10
    6 COUNT: 1
    LOW TON: 1
    HAT TRICK: 1
    KILL: 1

foobar、ゴルフバーで飲んだくれた後にダーツバーです。最近は飲むとスコアメタメタだったんだけどHAT TRICKも1回でたのでまぁまぁ悪くはないか。HAT TRICKは一日1回しかでない・・・まだまだですねぇ。あ、でもRateは戻ったw

Continue...
post-thumb

penne all'arrabiata


penne all'arrabiata, originally uploaded by swordbreaker.

今日のお昼はペンネアラビアータ。

お店で売っているホールトマトってさ1缶で2〜3人前くらいの量が入ってるから一人で喰う分には多いのよね。。ショート缶だと既にタマネギやらなにやらが煮込まれたトマトソースになっちゃうからなんかイマイチ使いにくいし。まぁ自前で基本のトマトソースを作っておけばいいんですがね。

と言うことで、今回は生トマトを使ってみたんだけどちとトマトの量が多すぎたw これならホールトマト1缶と変わらないんじゃないか?というくらい多かったw おかげでアラビアータの*辛み*がイマイチ薄れちまった。まぁ旨かったからヨシだけど。

ソースを作っている時にこのままトマトソースにして作るか・・とも考えたけど裏ごしめんどくさいのと既にペンネがお湯の中で踊っていたので諦めたのでした。 引っ越したらトマトソース作り置きしとこっと。

Continue...
post-thumb

2009.9.25 今日のダーツ

501:1戦1勝 standard cricket:1戦0勝 count-up:3戦1勝(単独:5ゲーム) cricket count-up:1戦0勝 eagle's eye:1戦1勝 award: HAT TRICK:1回 LOW TON:4回 DBL BULL:5回 SGL BULL:21回 5 COUNT:1回

ハットトリックは1回出たけど前半はメタメタだった。まだまだフォームが固められてない。後半はフォームを取り戻してきたのかBULLに入るようになったけど、1ビット差でBULL周辺にグルーピングするだけでBULLしないのが大半だった・・・サイティングが甘いのでまだまだ投げ込みが必要です。ハイ。ダーツ部ニューフェイス達が恐ろしい今日この頃w

Continue...
post-thumb

Spaghetti alla carbonara


Spaghetti alla carbonara, originally uploaded by swordbreaker.

本日の夕食はカルボナーラ。生クリームは使わずに全卵とパスメザンで作った。後ろに写っているのはツナサラダ。やっぱチーズはきちんとしたものを使いたい・・でも今は買っても手間だから買わない・・・

明日はパスタ祭りなのでもっと色々たくさん作る予定ですけどね。カルボナーラは久しぶりに作るので作り方憶えているかの予行演習だったのは言うまでもないw

つか、本気で毎週末はパスタ喰ってる。

Continue...
post-thumb

spaghetti alle vongole rosso


spaghetti alle vongole rosso, originally uploaded by swordbreaker.

本日の夕飯は宣言通りボンゴレ・ロッソ。この時期のあさりはちっさくてイマイチだけどねぇ・・・

PastaはBarillaの1.7mmSpaghettini

白ワインが無かったので酒蒸しにしたのはご愛敬w

Continue...
post-thumb

スープスパ


スープスパ, originally uploaded by swordbreaker.

今日は遅いお昼と早い夕飯を兼ねてスパゲッティ。昨日のダーツで疲れているのでニンニク多めでおなかに優しくチキンスープでこしらえてみた。
後ろに写っているのはシーザーサラダ。スーパーで買ってきたベビーリーフにカリッと炒めたベーコンとワンタンの皮を1mm幅くらいに切って軽く揚げたものにパルメザンと市販のシーザードレッシングでかなり手抜き。

明日のお昼はボンゴレロッソの予定。


#最近週末はパスタしか食べてない気がするw 日本人なら米喰えコメ!!

Continue...
post-thumb

ブラザー・サン シスター・ムーン - 恩田陸

サクサクっと読み終わってしまった。恩田陸の書く青春小説という事でいつものように高校生を想定して読み始めたら実は大学生の話だったw しかも現役というよりも回顧録的な。まぁやっぱりなんとなくむず痒いというか甘酸っぱい感じも残っているけど、さすがに大学生。他のものよりも薄いっちゃ薄い。ともあれ、恩田陸らしいっちゃらしい一冊ではある。


つか、この綾音って娘は恩田陸本人でしょw

Continue...
post-thumb

中庭の出来事 - 恩田陸

読み始めて2〜3章ほど進んだところで既に現実と虚構の間に突き落とされていた。この章は現実か?劇中劇か? どっちだ!? 最後の最後までどこからが現実でどこまでが虚構なのかはかり損ねた。いやぁ、とにかく圧倒的な構成力。電車の中で1度読んだだけでは理解できないw

Continue...
post-thumb

fedelini aglio olio e peperoncino

今日の昼飯はペペロンチーノ作った。写真撮ってるときに扇風機の風が直接あたって上が若干乾いているのが気がかりだ・・
奥のスープは茹で汁で作ったチキンコンソメスープ。

De CeccoのFedelini(1.4mm)を使ったのでゆで時間が4〜5分で済むから手早く作れるし、茹で時間がオイルベースを作るのに丁度良い。

Continue...
post-thumb

きつねのはなし - 森見登美彦

表紙からして他の作品とは違うんだろうな〜とは思っていたけれども、はっきりこれまでのテイストとは違う。京都に付きものの京都の闇的なショートストーリーが4話入っていて、それぞれの話は別の世界のお話的パラレルワールドなんだけど、全ての話しに狐のような怪しいケモノが登場し、物語の根底に流れる和の怖さを象徴してる感じ?

Continue...
post-thumb

AOWゲットン

8月8日、9日の二日間でAOWの講習に行った来ました。ショップは毎度お馴染みの川奈ダイビング。今回は1人からでも39,800円だということも後押ししたのは言うまでもない。

初めてのボート、初めてのディープ、初めての・・・1日3本

もう初日から全身筋肉痛です。痛すぎます。でも無事にゲットンしたので良しとします。初めてクマノミも見れたし撮れたし。

てか、カメラが段ボールの中で行方不明になっていたので今回は借りていったんだけど、設定を確認してなかったので最初の方はマクロ設定のままだった。。。うん、あの人もマクラーだったよ。。。なので、色々撮った割にピンぼけだらけでしたw 設定確認大事。

久しぶり(8ヶ月ぶりくらい)だったので最初はかなりアワアワしちまいましたが、後半は中性浮力の特訓の賜物か良い感じに浮遊出来ていたんじゃないかと思いこんでいる。まぁそれを意識して写真も撮っていたのでエアの消費が・・・ま、いつもの事ですがね・・・次の課題はエア消費を押さえる。これにします。はい。

9月にもまたいきてーな

Continue...
post-thumb

ソニー銀行も開設してみた

何やらソニー銀行は定期預金でも今月スキップとか1つの口座内で目的金額を設定して貯蓄とか出来るらしい。何気に便利そうだし口座開くのはタダだしってことでこっちにも解説してみたという話。

Continue...
post-thumb

じぶん銀行の口座を開設してみた

世間一般的にはG.W.は昨日で終わり、今日明日は通常勤務となる所ですが、この2日も休みを取っていたのです。でもって、平日となった今日は銀行巡り(not 住宅ローン)を決め込んできた。


これから色々と毎年のように物入りになってくるので別の口座にお金を貯めていこうと思ったのです。定期にしようかなとも思ったんだけど、必要なときに引き出したかったので普通口座にしたかったの。で、どうしようかなぁと思いながら東京三菱UFJ銀行で相談していたらじぶん銀行を勧められた。はて?これってauだけでないの??

Continue...
post-thumb

2009年初バスゲット

今年初の釣行はまだ寒くてどうにもならず、2回目はライントラブルに泣いてライン交換しまくりだった。そして、3度目の正直でゴールデンウィーク開始日に行ってきました。霞水系へ〜。


渋滞予測がまるで判らなかったのでちょい早めの3時過ぎに家を出たんだけれども、まぁやっぱり京葉道路・東関東自動車道方面に行くような人たちはこんな時間には活動開始してませんでしたw おかげで4時半過ぎくらいには現地に着いちゃいましたよ。夜明けギリギリ手前の明るいんだけど太陽はまだ見えていない時間帯。

Continue...
post-thumb

看板立った

建て替えようとしている家は3F建てになるので中高層に関する建築計画の看板を立てる必要があるらしい。

そして、待つこと一週間。ようやく看板立った。
いよいよ始まるなーって感じ。

これを見ると6月20日着工予定となってるから6月1日から20日間で取り壊す計画なんだな。きっと。

はてさてどんな事になるんすかねぇ〜

Continue...
post-thumb

10個のキャメル・ライト

キャメル・ライトの在庫が切れたとブログに書いたのが2週間くらい前。
その記事にモンテ・五井さんからコメントを頂き、在庫があることが判明したのが数日前。
本日、無事に10カートン届きました。早速久しぶりにキャメル・ライトを堪能させていただきました。
モンテ・五井さん、ありがとうございました><

さてとっ、これ何処に置いておこうかw
10カートン同時に存在しているのは人生初w

しみぢみ吸おう。そうしよう。
ちなみに上に乗っているのはおまけ?で入っていたライター3個

Continue...
post-thumb

スカイ・クロラ

スカイ・クロラ劇場版。監督は押井守。押井守も好きだが、それよりもスカイ・クロラに檄ハマりしてしまったので買ってしまった。レンタルじゃなく。

飛行シーン・戦闘シーンはCGでキャラ系はCGじゃないというスタイルなので散香が浮き気味なくらいかっちょええw キャラの絵のタッチはかなりノッペリ(てか、感情が出ないのがキルドレだから?)してるんで嫌いな人は受け付けないかもしれない。

どこら辺のストーリーかと思ったらまさに「スカイ・クロラ」だけなのねん。これだけ見たらやっぱり草薙水素が主役だとは思えないね
あ、でもシリーズを通してのテーマ的な部分であろうキルドレの死と再生が映像化されていた。やっぱりあれであれなのか。と。

ラストの戦闘シーンはどうなんでしょうね。
オリジナルストーリーとは違う展開だし。
終わり方としては中々良かったけど。

Continue...
post-thumb

スカイ・イクリプス

スカイ・クロラシリーズ最後の1冊。というか、短編集なので本編は前回のクレイドゥ・ザ・スカイでおしまい。

書き下ろし3編+既に発表済みのものを併せて8編だったけかな?
発表済みの方は本編の時間軸の中で溢れたエピソードって感じ。
書き下ろしの方は本編の謎解き的エピソードなんだけど、余計謎が深まってしまったのは気のせい?

てか、やっぱりあの人はあれであれなのかっ!(これ以上は書けませんw)

Continue...
post-thumb

10個のキャメル・ライト

キャメル・ライトの在庫が切れたとブログに書いたのが2週間くらい前。
その記事にモンテ・五井さんからコメントを頂き、在庫があることが判明したのが数日前。
本日、無事に10カートン届きました。早速久しぶりにキャメル・ライトを堪能させていただきました。
モンテ・五井さん、ありがとうございました><

さてとっ、これ何処に置いておこうかw
10カートン同時に存在しているのは人生初w

しみぢみ吸おう。そうしよう。

・・・全部吸ったら死んじゃうな

Continue...
post-thumb

2009 SAGP 3月の巻

今年2戦目は前回と同じく茨城県石岡にあるテクノオートサービスで開催されました。今回は乗り放題日ではない。

乗り放題じゃない時にはどれほど人が来るのかまったく読めなかったんだけれども、蓋を開けてみれば吃驚。だーれもいやしません。貸し切り状態><
途中、中学生くらいの少年とお父さんがやってきたんだけれども、2回くらい走って帰って行ってしまった。つか、速かったぞ・・・

さて、レース的なものの方はというと、5回カートで走って1回ポケバイに乗ってみた。おばちゃんの好意で3回目からは2000円になったからラッキーだったよん。つか、ポケバイちょームズカシイ。あれほどまでとは思わなかった・・・判ってますよ、バイクなんだからアクセルワークと体重移動で曲がるのは。免許持ってますし。でもねぇ・・・できんw 自分では結構体重入れてるつもりでも全然入ってない。なもんだから曲がれないw まぁ借り物だからムリも出来ないけれど。。
でも、1日中やればもうちょっと良いところまでは行けるかもしれない。

第3戦の結果としてはこれまで通りと言いますかなんと言いますか。

あべさん >= さかいさん > 1秒の壁 > たかやま > さわださん > はらだくん

こんな感じ?w はい、万年3位です。
最後の1ラウンドを回るまではついにさかいさんがあべさんを抜いて1位だったんだけれども、同じマシンに乗ったあべさんが32秒フラットをたたき出して華麗に逆転していきましたw
おいらもそのマシンに乗ったら1秒近くタイムが縮まって驚いたw やっぱこういうレンタルマシンだとマシンのコンディションとコースとの相性が重要だという事が判った。あと、やっぱり基本通りスローイン・ファーストアウトが重要。ムリして突っ込んでも良いことはないw

次回は4月11日(土)に同じく石岡で開催です。次こそ頑張るぞ><

Continue...
post-thumb

クレイドゥ・ザ・スカイ

本編的にはこれで最後かしら?
物語的にはこの後スカイ・クロラに戻る。うむ、確かに最後は戻っていた。
っていうか、最後まで「僕」が誰なのか判らなかった・・・っていうか、3人の「僕」がいた気がしてならない。しかしそうすると2人目と3人目は同一人物??いやあ、それはないだろう・・うえーん、わけわからないよ・・・
シリーズを通して語り部達がみんな一人称が「僕」なもんだからもう訳わかんない。誰?これ誰?

その謎は最後のスカイ・イクリプスで解決するらしい。

ここまで読んできた所でスカイ・クロラもっかい読みたくなった。(そうするともっかいナ・バ・テアも読み直してみたりしたくなるんだろうな・・・)

うまいなぁ・・・シリーズを通してのこの構成と書き方。はまったじゃないか。

Continue...
post-thumb

ホルモン@ゆうじ

ボクの名前もゆうじならお店の名前もゆうじな渋谷にある焼き肉屋「ゆうじ」に行ってきたのだ。YAKINIQUESTでもR1にランキングされているナイスなお店らしいのだ。こんなお店が渋谷のど真ん中にあるとは思わなかったのだ。


筆舌に尽くしがたい程の旨さだった。ホルモンもさることながら普通にカルビも旨い。そして、ミノサンドは凄いのひとこと。
最後にご飯もので頼んだテールスープ w/ ご飯も旨かったのだが、カレーが素敵なほどに旨すぎた。もうたまりません><

お店の場所がちょっと判りにくいのもポイントかw
でも、一度行けば憶えられるね。ハンズの向かいの細い道だから。

嗚呼、今日もおいしいお肉をありがとう。昨日のことだけど。

Continue...
post-thumb

さよなら、キャメル・ライト

今年の1月で精算が終了したキャメル・ライトを吸っていた。

地元のお店の在庫を買い集めて今日まで保たせてきたけれどもついに最後の1本となってしまった。

う〜んかれこれ10年以上の付き合いになるだけにちょっぴり切ないねぇ〜
よもや生産中止になるとは・・・

と言うことで、最後の1本を吸いながら書いているんだけれどもこれからどうしましょうw
九州からナッティーを取り寄せるかw 知り合いいるしw


それとも・・・やめるか?

Continue...
post-thumb

フラッタ・リンツ・ライフ

今回も「僕」が一人称で語るスタイルには変わりないんだけれども今回の「僕」は別人の「僕」になってました。
スカイ・クロラでは死亡した前任者、ダウン・ツ・ヘブンだったかナ・バ・テアだったかでは草薙水素の同僚として登場していた栗田が主人公の・・これはラブ・ストーリーですよ。うんうん。
今回の草薙水素は読んでいけば判るんだけれどもなんだかちょっと大人っぽい。管理職にあるって事だけでもなく。。

最後に彼はどうなったのかしら?次巻に続く?
でもあの終わり方だとこれでおしまい?
気になる。

Continue...
post-thumb

ハプニング

分かってた。分かってはいたんだよう・・・シャマランだもの。

中盤で既に答えが判っていて、あとは逃げ回るだけ。人が死ぬシーンはあるけれども人の怖さとかの類じゃないからイマイチ怖さは感じない。家の人が銃で撃ち殺しちゃう所くらい?
最後の最後はまぁ・・・お約束的展開ってことで

まぁ相も変わらず中途半端に解決してないので何だったんだ?という終わり方なのはいつものこと・・・
シックス・センスが懐かしい・・・

主役がザ・シューターの人。この人は嫌いではない。顔がごついけどw

でもって、今回もお約束通り本人出てたんだよね?どこにいた??逃げ回る集団の中か?

Continue...
post-thumb

ダウン・ツ・ヘブン

英語読みを文字にしたみたいなタイトルが不思議な字面。

3巻目にしてやっとわかった。このシリーズの主役が誰なのか(遅い)
後半の戦闘飛行の描写は淡々と動作を綴っているだけなんだけどそれがまた良い感じだった。
そして悲しい。これまででイチバングッと来た

謎の少年カンナミ君の登場にはびびったw

Continue...
post-thumb

ナ・バ・テア

巻末の解説でよしもとばななが『一発で○○』という話ですね!と言っていたのが全てw

たしかにスカイ・クロラは1巻目ではないわ。草薙水素がまだパイロットだった頃のお話。しかもエースと呼ばれ始めるまでの部分。

そして、スカイ・クロラに出て来たちびっ子草薙のおとーちゃんが判った。衝撃だっ

Continue...
post-thumb

スカイ・クロラシリーズ揃った

赤坂の文教堂にも地元の文教堂にもなかったクレィドゥ・ザ・スカイとこれは地元にあったスカイ・イクリプスをゲット。これでそろた。後は読み進めるだけだっ

ちなみにこのシリーズ、スカイ・イクリプス以外は表紙を並べると一枚の絵になるステキ仕様。絵のタッチは映画版のスカイ・クロラの絵。

Continue...
post-thumb

連日、本を積んでます

読むべき本が積まれてないと不安になっちゃう。と言うわけでもないんだけれども片っ端から買っちゃうんです。はい。

本当はスカイ・クロラシリーズの最新刊が今日出るって話だったのでそれを買いに行ったんだけれども、赤坂の文教堂には無かったのです。もしかして、まだ出てない?

Continue...
post-thumb

スカイ・クロラシリーズ買い漁り

スカイ・クロラがかなり面白かったので他の巻も一気にお買い上げ。シリーズ構成がいまいち把握できて無くて次に何を読めばいいのか判らなかったっていうのは内緒。

Continue...
post-thumb

四畳半神話体系

夜は短し歩けよ乙女が思いの外面白かったので他の作品も読んでみたくなって買ってみた。

夜は短し〜と直接的な繋がりは無いんだと思うんだけども登場人物・風体・団体・場所が同じものが多い。樋口氏、羽貫さん、黒髪の乙女、京都の某国立大学、サークル名等々
この人、もしかして他の作品も同じ世界間のアナザーワールド??

しかもそのアナザーワールド・パラレルワールドがこの中でも繰り広げられるからたちが悪いw 4話入ってて、そのどれもが同じオープニングで始まり基本的には同じ言葉で結ぶというスタイル。それぞれ大学1回生の時に違うサークル・師匠・団体・組織に入ったらというパラレルワールドが展開されているんだけど、そのどれもが同じ登場人物・ほぼ同じ事件を繰り返している。一語一区の乱れなく。驚異的なコピペ&変更能力。
最後の1話では同じような展開を見せながらも謎解き的なストーリーになってる。

キライではないよ。つか、この人斜め方向にすごい飛び抜けてる人だなってちょっと感動したw

Continue...
post-thumb

スカイ・クロラ

スカイ・クロラシリーズ1作目読んだ。アニメはまだ観てない。完全無欠の一人称と淡々と進んでいくストーリーが中々ステキだった。戦闘シーンも中々いい。ちゃっちゃと次が読みたくなってきた。

で、調べたところ、どうやらこの巻。シリーズのイチバン最後に位置する話だっていうじゃない。ちょっと待ってよー。シリーズものはやっぱり刊行順に読んじゃうじゃなーい。巻末の帯に書かれている順番がおかしいからなんでだろうなぁ?とは思っていたんだけど、そんなオチだったとは。。。のっけからやられた。

と言っても、どうやら各巻でストーリーが直接的に繋がっている訳ではなさそうなので十分に楽しめるっぽい。そしてどうやら次の巻以降の話の準備体操的ストーリーなのかな?とも。最後のくせに最後じゃない。

しかし、なんで本屋には中公文庫のコーナーが少ないんだw 探すのちょっと苦労したぜぃ

Continue...
post-thumb

スパイ・ハード

のっけから特攻野郎Aチームのコングがヘリを操縦して現れるという素敵なオープニングですでに笑った。裸の銃を持つ男でお馴染みのLeslie Nielsen御大現役バリバリじゃないすかw さすがにじぃちゃん過ぎるけど、この歳であれだけアホな事が出来るってのはすごいな(ほめ言葉)ギャグの質については敢えて何も言わないのが粋ってものでしょう。
映画としては神様のご都合主義にも程がある展開でなんの脈絡もなく場面が展開していくので普通にストーリーを追うなんて無粋なことをしないのも粋ってもんでしょうw



…なんでDISCASのリストに入ってたんだろうw

Continue...
post-thumb

バンテージポイント

1つの事件を異なる8人の視点から描いてる。なかなか面白かった。1つのエピソードが終わる度に時間を逆回転させて次のエピソードに行くんだけど、そのエピソードの終わりがすっきり終わらないままに次に行くもんだから「え?なに?なに?」な状態で次へ行かされる。

まぁ終わりの方のエピソードに行くにつれてその空白が徐々に埋まっていって最後は1本にまとまるんだけど。
このスタイルはまぁキライではない。恩田陸の作品でもこういった展開をさせるものがあるんだけど、それも好きだもの。

全編を通しての主役はシークレットサービスのおっさん。シガニーウィーバーは最初の方にでるだけ。こういうスタイルの作品だからしょうがないよねー。

犯人側の男性がみんな似ている気がしてならない・・・

Continue...
post-thumb

第二回氷上ワカサギ釣り大会

毎年恒例(2回目だけど)の氷上ワカサギ釣りを行うため、長野県佐久群、松原湖に今年もやって参りました。

去年は微妙に全員合わせて20匹程度でしたが、今年はどんだけ釣れるんでしょうね。あ、この写真は途中で撮影した「噴煙を上げる浅間山」ですw

しかーし、今年のワカサギ釣りはのっけから去年とは違ってました。今年も去年と同じ宮本屋さんに宿をお願いしようと思っていたんだけれども時期が悪かったのか満室。近くの立花屋も満室と。。。思えばこの時から今年の結果は決まっていたような気がしてなりませぬ。

今年は去年のような出発時のトラブルも無く全員が同じ電車に乗って松原湖まで行くことが出来ました。これはとても素晴らしいことですw いやまぁ普通なんですけど。
佐久平から松原湖までの電車も今年はほとんど待たずに行くことが出来ました。時刻表と戦いました。乗換案内が。

松原湖についたボクらは早速その足で湖へ・・・行かずに松原湖からちょっと行ったところにある八峰の湯という温泉施設に行ったのです。お昼ご飯食べたかったしね。ここでなんと2〜3時間も飲み食い&風呂に入るという行為を行い、宿に戻ったときには既に夕方5時。もう釣りにでれませんw この時点で失敗その2w

ともあれ、まずは湖の氷の状況を見ておこうと言うことで湖面には立ってみることにしたボクらなのでした。
去年は周りにもかなり雪があったのに今年は一切無かったので気にはなっていたんだけど、思ったより氷が薄そう。それでも宮本屋のおっちゃん曰く、30cmはあるらしい。大丈夫?それで?

初日の晩ご飯は18時半。お昼ご飯食べたのがついさっきの気がしてならなかったけれどもそこはやっぱり。宴会。
ちょっとした大広間に通されたので去年以上に社員旅行の雰囲気が出てましたw だって、20〜30畳の広間の真ん中に向かい合わせでお膳を囲んでるんですよw きっと宿の人も社員旅行だと思ったに違いないw 子供もいたしw

晩ご飯を食べ終わったボクらはそのまま一室に集まって恒例の人生ゲーム祭りに興じました。Garthは多分初めてだよね。人生ゲームw 終わってみればGarth&Chieko組が圧倒的勝利を収めるという結果に。ボクは今回も政治家になり善政を行っていたにもかかわらずまたもや悪徳政治家扱いされて身ぐるみはがされましたw ひどいやw
毎度の事ながらこの歳の人たちが集まってやるからこそ人生ゲームが死ぬほど面白いw

人生ゲームも終わり解散と相成ったわけですが、写真部の3人(Taihiくん、Keiichiくん、おいら)+Garthくんで去年出来なかった星空撮影リターンズをやったんだけど、満月近かったせいで明る杉。雲もなくとても素敵な夜空だったんだけどねぇ・・・しかもおいら、レリーズを忘れるという失態を。おかげさまでMAX60秒しか開けられませんでした。それでもなんとか北斗七星の撮影は出来た。死兆星は見えてない・・・と思う。

二日目の朝。5時半に起床。外は真っ暗。しかし道路がやけに白い。どうやら軽く雪が降ったっぽい。わーいわーい。目覚めの風呂に入りたかったけど、6時集合だったのでそれは断念。戻ってきてから入ろうと心に誓う。
さぁ、ようやく今回の旅の目的であるワカサギ釣りの時間ですw (ここまで前置き)

2回目ともなると慣れたもので穴掛けから仕掛け作りまではさっくりと終わる。釣行開始ですよ奥さん。

・・・待つ
・・・ひらすら待つ
・・・寒いのでテントに入りながら待つ
・・・まt・・・

釣れなーい!!

おかしい。コンディション的には完璧なはず。時間、天候、気温、何をとっても問題ない。気合いも十分だし。何がおかしい?
と、竿先に感じるワカサギのつっつきだけを楽しんでいたところ、Fumiakiさんから重大な情報が。

針、錘、餌、全てにおいて松原湖ではでかすぎ。

え!?
た、たしかに去年宮本屋さんで借りた仕掛けはもちっとちっさかったかもしれない・・・道理でワカサギが遊ぶだけでのってこないはずだ・・・そう、今回の仕掛けはホテルで用意してもらったなんちゃってワカサギタックルだったのだっだっだ。

参った・・これはもう参った・・どうにもならない・・・。

という訳で、釣りの神様はボクらに平等な結果を与えてくれました。丸坊主という結果を。。。><

寒い中楽しみにして来てくれた皆さん、ごめんなさい>< Garthなんてそのために一日帰国を延ばしたのに><
嗚呼、おこちゃま達にもごめんなさい><

教訓:宮本屋は偉大なり。

来年のワカサギ釣りはもう今年中に申し込みの受付を行いますっ! そして、1月半ば頃(解禁直後)に行くことにします!! もう、泣かない!!! 次回は新幹線ではなく車を引っ張り出します!!!! あ、もちろん新幹線に乗りたい方はそちらをw 松原湖駅までお迎えに参りますw

20842982084299

Continue...
post-thumb

夜は短し歩けよ乙女

本屋で見かけてほとんどジャケ買い状態でお買い上げ。森見さんの本は初めてだけど、これは底抜けに面白かった。一歩間違えばライトノベルにでもなりそうな感じだけど(ライトノベルも別にキライじゃないけど)

是非ともこのシリーズで他のエピソードも出して欲しいと思った次第。まぁ、それやるとそれこそライトノベル化しそうだけどw

そして、これを原作にマンガが有るのを発見。早速買ってみた。基本的なストーリーは原作に基づいてるんだけど、それだけじゃ足りなかったのか独自エピソードを散りばめてるっぽい。
でも、是非とも巻末解説に有るとおり羽海野チカさん(ハチクロの人)に書いてもらいたいw それほど巻末解説の絵は秀逸だった。乙女や他の登場人物がもうその絵の通りにしか思い浮かばないよw

Continue...
post-thumb

森見作品漁り

夜は短し歩けよ乙女が思いの外面白かったので他の作品も色々買ってみた。ちょこっとあらすじを見てみたら何となくテイストが似てる感じ。舞台が京都。主人公が大学生。後輩に黒髪の乙女。。。一緒じゃないかw


あと瀬名 秀明の第九の日も買ってきた。これは前に読んだデカルトの密室の続編(というよりもアナザーストーリーかな)っぽい。ちと楽しみ。

Continue...
post-thumb

バルト海の復讐

銀河英雄伝説で有名な田中芳樹の1冊完結もの。1冊完結でページ数もそう多くはないので結構テンポ良く物語は進んでるんだけど、シーンのつなぎ方はうん、間違いなく田中芳樹だw

ルネサンス時代の話なんだけどあえてイタリアではなく北欧・ドイツ方面を舞台にしてるんでちょっと新鮮だった。

ある意味安心して読めるなぁ・・・でも、終わってないシリーズものをさっさと終わらせてくれと思うんだ・・・創龍伝、アルスラーン戦記、タイタニア・・・色々あると思うんだ・・・・

Continue...
post-thumb

贈与税はバカにならない

祖父が亡くなって今住んでいる土地の借地権も祖父から父に相続する準備をしているんだけど、銀行からお金を借りるに当たって借地を父とボクの共同名義にしようと思っていたわけです。

東京三菱は建物と土地の名義が同じじゃないと借地の場合は貸せないという話だったから。
で、この場合借地権の贈与という扱いになってしまい贈与税が掛かるらしい。共同名義にする場合でも。

と言うことで贈与税について色々調べて計算してみた・・・

Continue...
post-thumb

ブラサー・サン シスター・ムーン

恩田陸久しぶりの青春系という事で期待してる。しかしこのタイトル、太陽とシスコムーンみたいじゃね?

ブラザー・サン シスター・ムーン
恩田 陸

河出書房新社 2009-01-23
売り上げランキング : 866

おすすめ平均 star
star恩田陸テイストの不思議な香り
starYou’d be so nice to come home to.
starいい材料なのに・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Continue...
post-thumb

ネクロポリス


ネクロポリス 下 (朝日文庫)

ネクロポリス、死者の都。


やっとこ文庫化されたので読んでみた。ファンタジックミステリーとでもいうのか?
なかなか面白い展開ではあったがやっぱりそこは恩田陸。ラストに向けて伏線を回収しながら盛り上がっていってるんだけどもうひと展開させても良かったんじゃないかと思える。うむ。新刊ででてる(出た?)ものが久しぶりに学生もの系との噂なのでそっちには期待してる><
まぁでも普通に面白いですよ。はい。

Continue...
post-thumb

2度目の車検

愛車アテンザを2度目の車検に出してきた。新車購入だったので5年経過ちゅーわけです。前回は初回と言うこともあってディーラーに頼んだんだけど、さすがにディーラー車検は安心だけど高すぎるので今回はパス。いとこの旦那の兄貴のツテで大宮のENEOSにお願いすることに。


結果から言ってしまえば、まぁさほど走っても居ないので車体自体には問題もなくメンテも特になし。オイル交換+車検で9万ちょい。ステキプライス。これであと2年は戦える。と言っても来年にはMPVにしてるかもしれないけど。

Continue...
post-thumb

Google NoteBook -> Evernote = 文字化け

EvernoteがGoogle NoteBookからのインポートツールをリリースしたというので早速使ってみたのです。結果はなにやら文字化けだらけでダメぽ。

日本語圏には対応してないのかなぁと思っていたところ、どうやらGoogleからエキスポートした時点で文字化けしてる事が判明。なるほど・・・それは・・・どうにも・・・ならない・・・

Googleからエキスポートする時点でなんとかならないのかなぁと思って検索してみたところ答えを発見。


どうやらSafariを使っていたのがいけないらしい><

FireFoxで改めてエキスポート&インポートをしてみたところ無事に文字化けも解消。ありがとうウェブ。

Continue...
post-thumb

スカイ・クロラ

押井守とプロダクションIGが映像化したスカイ・クロラの原作本をお買い上げ。

森博嗣は初めてかな。カートやウィッシュリストには結構入ってるんだけど。

スカイ・クロラ (中公文庫)
森 博嗣

中央公論新社 2004-10
売り上げランキング : 7528

おすすめ平均 star
starシリーズ全作と他の方のレビュー読後の感想
star限りなく言葉の使い方を工夫している作品
star空を這う者。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Continue...
post-thumb

第二回SA杯カート大会

第一回カート大会が非常に面白かったので第二回カート大会を茨城県石岡市にあるテクノオートサービスにて開催しました。ここテクノオートサービスでは月に1度(多分)第二土曜日に10周を1レースとして何度でも走れるという乗り放題ディ@7,000円というのをやっていてるのです。これ、3レース以上すれば元が取れる上、4レース以上出来るという保証付きなので必ず元は取れる代物です。(体力持たない人は仕方ないw)


サーキットへ向かう道すがら、風の強さにちょっとヤバイかも?と思ったけどサーキットの中はそんなでも無かったのでひと安心。今回は全員ハンディキャップはナシというレギュレーションだったんだけど、結果的にそれは正解。さかいさんが驚異の進化を遂げてあべさんのタイムに迫ったのでいす。ま、おいらは伸び悩み中ですけどね。。。




★今回のリザルト★
abe>hsakai>>>>たかやま>hayase、keiichi

8/1000の差が今回は1秒半近い差に・・・うーむ。次回(多分3月)は頑張るぜ><

Continue...
post-thumb

トライアングルというドラマ

今週の火曜日22時から始まったドラマ『トライアングル』を観た。江口洋介の連ドラって久しぶりに観たな。変わらんなこの人は。

しかし、このドラマ。のっけから謎だらけだ・・

以下、気になった点・ツッコミとか。

Continue...
post-thumb

ネクロポリス(上・下)

やっとこ恩田陸のネクロポリスが文庫化され、今日発売日だったのでオフィス近くの文教堂で早速お買い上げ。今はまだレイトンやってるから読み始めるのはもう少し後だなー

この感じだとチョコレートコスモスも今年でるかな?

Continue...
post-thumb

腕輪とストラップ

昨年末に前までしていたタイガーアイの腕輪が四散したのでこれも何かのきっかけかと思い立ち新しいのをお買い上げ。今回は干支の梵字入りクリスタル+ブルータイガーアイの腕輪とクリスタルの腕輪。ガラス玉に見えないこともないのは気のせいだ。


ついでにこれまた昨年末に機種変したケータイにストラップを付けてなかったので誕生石であるアクアマリンがついたストラップもお買い上げ。

今年は良いこと有るかな〜

ちなみに今回も毎度お馴染み銀の蔵にてお買い上げ。

Continue...
post-thumb

魔法にかけられて

いやー面白かった。
自虐的雰囲気も漂うディズニー映画ともいえそうw
ディズニーアニメをそのまんま実写にするとこうなるのかw

そのまんま実写じゃなくてもいけるはずなんだけど、それじゃきっとこうまで面白い映画にはならないよね〜
てか、アニメの中の動物たちはあんなに可愛いのにリアルになるとリアル過ぎてキモイww

王子役のJames MarsdenってX-MENのサイクロップスの人なのか。

Continue...
post-thumb

ミスト

イチバン怖いのは集団における人間の狂気ってことですね、わかります。
ってか、最初に出てきた触手をみた時に一瞬見る気を失ったんだけどスーパーマーケットの人々の描写が良かったので最後まで見れた。その後出て来たクリーチャーはまぁまだマシだったかな。

そしてラストの救われなさっぷりに絶句。

Continue...